IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

過去記事一覧 (2017 年)

8 月

/tt/news/1708/17/news07.jpg
柔軟性とスケーラビリティが鍵

いまさら聞けない「SoE」、従来の「SoR」とは何が違う?

データ管理の分野では今、イノベーションを創出するシステムとして「Systems of Engagement」(SoE)を構築する動きが活発化している。鍵となるのは、柔軟性とスケーラビリティ。そして「Systems of Record」(SoR)との違いは?

/tt/news/1708/01/news08.jpg
Microsoftなど競合もサービス重視へ

Appleは「iPhone」「Mac」の会社ではない? サービス事業急成長の意味とは

Apple、Microsoft、BlackBerryなど、名だたるIT大手はソフトウェア・サービス事業に注力し、ビジネス戦略を転換しようとしている。Appleの2017年第3四半期業績発表からも、その傾向を読み取ることができる。

/tt/news/1708/14/news05.jpg
Microsoft CEOが戦略発表

デジタルトランスフォーメーション成功の鍵は? ITの巨人が支援を語る

“デジタルトランスフォーメーション”はMicrosoftでマジックワードのように唱えられている言葉だ。同社から企業のCIOは何を期待できるだろうか?

/tt/news/1708/10/news06.jpg
「安いHDDで何でも保存」な時代は終わる

EU「一般データ保護規則」(GDPR)に盛り込まれた“忘れられる権利”をどう守る?

EU一般データ保護規則(GDPR)の“忘れられる権利”は、コンプライアンスの重要な要素になりそうだ。企業はこの権利を尊重し、顧客から求められたら、証明可能な方法でデータを完全に削除する必要がある。

/tt/news/1707/31/news07.jpg
2017年度IT優先度調査

企業は「コンプライアンスファースト」へ、調査で分かったその優先度

GDPR(EU一般データ保護規則)やセキュリティ関連の規則など、コンプライアンスへの意識が高まる中、米企業担当者のコンプライアンス関連IT投資への意欲の高さが調査で浮き彫りになった。

7 月

/tt/news/1707/31/news06.jpg
必要なのは“正しく期待“すること

現在の人工知能(AI)は誇大広告? 真の知能を獲得するまでの道筋とは

現在のAIツールはまだ、真の人工知能とは呼べない。このことは近い将来、企業がこのテクノロジーをどのように使用するかに影響するかもしれない。

/tt/news/1707/27/news04.jpg
前年同期と比べて大きくトーンダウン

2017年上半期のIoT関連M&A、ソフトバンクによるARM買収に迫る案件は皆無

2017年上半期のIoT関連企業の合併・買収(M&A)活動は、過去最高額を記録した前年同期と比べて大きく減少した。それでもGE DigitalやNokiaなど注目の買収が幾つかあった。M&Aの傾向から分かることとは?

/tt/news/1707/24/news01.jpg
偉大なCIOになる方法(後編)

多くのCIOが抱える3つの弱点と克服法

世界1200人のCIOにインタビュー調査を行い分析した結果、CIOとしての影響力を発揮するのに必要な特性が見えてきた。偉大なCIOとなるために、CIOが克服すべき3つの弱点とは?

/tt/news/1707/24/news04.jpg
巨額の罰金を食らう前に対策を

GDPR対策にデータ追跡と暗号化が必須な理由

新しいEU一般データ保護規則(GDPR)が施行される2018年5月25日まで、残り1年を切った。専門家は、GDPRのコンプライアンスにデータの追跡や暗号化などの手段が重要になると説明する。

/tt/news/1707/19/news04.jpg
データ分析や不正検知が必須に

施行迫るGDPR “72時間ルール”に企業が警戒すべき理由

新たに制定されたEU一般データ保護規則(GDPR)は、個人データの侵害(漏えい)が見つかった企業に、72時間以内の通知を義務化する。違反者に対する罰金は高額だ。企業はGDPRの厳格な罰則を念頭に、コンプライアンス保持のコストを見直す必要がある。

/tt/news/1707/14/news09.jpg
成功企業の実例も紹介

今更聞けない「デジタルトランスフォーメーション」(DX)の主要技術と課題

市場の変化に合わせて、柔軟に企業のビジネスをITで変革させるデジタルトランスフォーメーション。その歴史、本質、技術、実例を紹介する。

/tt/news/1707/14/news08.jpg
モノづくり業界の活用には期待が集まるが……

「Amazon Echo」のような音声操作技術、ビジネスで失敗する理由と成功する条件

「Amazon Echo」や「Siri」のような音声インタフェースのビジネス利用については、製造業での活用に期待が集まっている。しかし多くの企業では、音声操作技術の普及は進んでいない。その理由は。

/tt/news/1707/12/news01.jpg
偉大なCIOになる方法(前編)

偉大なCIOになるために必要な3つの役割

世界1200人のCIOにインタビュー調査を行い分析した結果、CIOとしての影響力を発揮するのに必要な特性が見えてきた。偉大なCIOとなるために必要な3つの役割とは?

/tt/news/1707/10/news05.jpg
B2C向けのIoT活用

社運をかけて参入するなら「ウェアラブル」「スマートホーム」のどっち?

IoTを使ったコンシューマーブランドはマーケティングのためのリソースが無制限にあるわけではない。立ち上げるべきはウェアラブルのプロジェクトか、それともスマートホームプロジェクトか。

/tt/news/1707/05/news04.jpg
明確な行動理念を打ち出すことが重要

UberのCEO辞任が証明する「企業文化が病めば企業全体が病む」

Uberのトラビス・カラニックCEOの辞任は、企業文化の重要性を浮き彫りにした。CIOは企業文化の育成にどう貢献できるのだろうか。

/tt/news/1707/02/news01.jpg
イノベーションを生み出す人材が必須

機械が私たちに指示を出す職場へ――未来の仕事は明るい? 暗い?

最高情報責任者(CIO)の管轄下にある部門などデジタルな職場では、職務上の枠を超えたコラボレーション、社外の貢献者に対する開放性の強化、人工知能(AI)への理解が進んでいる。

6 月

/tt/news/1706/22/news07.jpg
現在も未来も注目

超売り手市場のIT人材、5年後も現役でいるために求められる「5つのスキル」

あらゆる企業がIT企業となった昨今、IT系の人材に対する需要がかつてなく高まっている。特に注目されるITスキルを紹介する。

/tt/news/1706/16/news04.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Apple元CEOが挑戦するクラウドシステム 米国の高額医療費問題は解決できるか

かつてAppleとPepsiCoのCEOを歴任したジョン・スカリー氏は、クラウドベースの薬剤管理システムベンダーを設立した。米国の医療制度にまつわる高額医療費問題を、スカリー氏はITでどのように解決しようとしているのか。

/tt/news/1706/12/news05.jpg
「サイバーセキュリティ保険」を正しく理解する【第3回】

「サイバーセキュリティ保険」選びで失敗しない“3つのポイント”とは?

企業はサイバーセキュリティ保険をどのような視点で選定すべきなのか。保険料はどのような仕組みで決まるのか。詳しく説明する。

/tt/news/1706/09/news03.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

次期「iPhone」でも仕事が4倍速くなるパラダイムシフトは起きるのか?

個人向けデバイスの印象が強いiPhoneシリーズだが、業務用に活用する企業も多い。iPhone導入の効果と、これから登場するとみられる「iPhone 8」(仮称)をはじめとする2017年のモバイルデバイス動向をチェックする。

/tt/news/1706/02/news07.jpg
IoT、ビッグデータ、AI活用

ブリヂストンのデジタル変革、「サービスとしてのタイヤ」に向けた取り組みとは?

単なるものづくりから「Tire as a Service」にかじを切ったブリヂストン。タイヤのトップブランドとして知られる同社のデジタル変革にかける「本気」をレポートする。

/tt/news/1706/01/news09.jpg
Gartnerが伝授、「2020年ITトレンド」の攻略法

2020年には“コミュニケーション苦手な情シス”は生き残れなくなる?

企業のIT部門の前には難問の山が立ちはだかっている。しかも、その多くは予算管理やプロセス計画などIT以外の問題だ。

5 月

/tt/news/1705/29/news05.jpg
コミュニケーションは「文字+動画」へ

だから見直したい、ユニファイドコミュニケーション(UC)のメリット

メッセージングにもメリットはあるものの、従業員が対話をビデオコラボレーションセッションへと引き上げる必要に迫られることもある。ビデオがUC戦略にどのように沿っているかを見極める。

/tt/news/1705/23/news05.jpg
GDPR順守に最低100万ドルの投資計画

EU「一般データ保護規則」(GDPR)対応、先手を打つ米国企業の思惑とは

ある調査によると、米国企業は一般データ保護規則(General Data Protection Regulation)の順守を、少なくともEU内の企業と同じくらい深刻に受け止めているという。

/tt/news/1705/18/news03.jpg
GDPRは単なる規制ではなくチャンス

ユナイテッド航空“乗客追い出し騒動”に学ぶ、「一般データ保護規則」順守の心得とは

EUの「一般データ保護規則」(GDPR)を表面的に順守するだけでは、顧客との信頼関係を構築するせっかくのチャンスを逃すことになる。どのように順守の準備を進めればよいのか。

/tt/news/1705/17/news05.jpg
孤立無援なIT担当者でもできる無線LAN導入ガイド【第2回】

オフィスの無線LAN機器が最強になるベストポジションを探す

無線LANを導入するとき、最も肝心なのがアクセスポイントの選定とその設置場所だ。ここで失敗するとせっかくの無線LAN技術が無駄になる。どうやってベストデバイスとベストポジションを見つけ出せばいいだろうか?

/tt/news/1705/02/news01.jpg
成功するテレワークの条件とは【後編】

「顔が見えない部下は管理できない」は幻想 テレワークがうまくいく組織文化とは

オンライン秘書サービスを提供するキャスターの従業員は95%が在宅勤務だ。同社の組織文化やルールには、テレワーク制度を確実に運営するための要素が詰まっている。

/tt/news/1705/01/news01.jpg
成功するテレワークの条件とは【前編】

テレワーク成功の鍵は生産管理、従業員の95%が在宅勤務の「オンライン秘書」に学ぶ

オンライン秘書サービス「CasterBiz」を提供するキャスターは、従業員の95%が在宅勤務だ。同社のビジネスは、テレワーク制度なしでは成立しない。同社の運営に必要なシステムはどのようなものだろうか。

/tt/news/1705/12/news04.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Windowsパンデミックがやってくる? パッチも効かないその深刻度とは

「AtomBombing」という新たな攻撃手法が登場した。Windowsの根幹を担う仕組みを悪用したこの攻撃は、パッチの提供すら困難だという。その脅威からシステムを守れるのか? “旧式”Windows 7のセキュリティ対策と共にチェックする。

/tt/news/1705/10/news04.jpg
医療現場のロボット活用

「ロボティックプロセスオートメーション」(RPA)はどこで使われる? 最新事例を紹介

ロボット技術の既存ITシステムへの統合は、業種によってさまざまな形で行われており、CIOにとって新たな課題となっている。どのように取り組めばよいのだろうか。

/tt/news/1705/10/news05.jpg
5つの課題を解決する

「ドローンを使った荷物配送」で理解する“フォグコンピューティング”の技術的特徴

「フォグコンピューティング」はCisco Systemsが提唱した概念だ。いまひとつ理解が難しいこの新しい仕組みを、今注目のドローンビジネスから解説しよう。

/tt/news/1705/09/news02.jpg
実は米国人の雇用保護には効果なし?

トランプ政権が意気込むH-1Bビザ審査見直し、IT企業の外国人採用はどうなる?

トランプ米大統領はH-1Bビザ審査見直しを指示する大統領令に署名した。H-1Bビザ利用企業は次のニュース対象にならないように対策が必要だと専門家は警告する。

/tt/news/1705/08/news05.jpg
盛り込むべき項目

クラウド型UCの製品選択、RFP(提案依頼書)の書き方は?

求めるシステムについて要件をまとめ、ベンダーにシステムの提案をしてもらうために作成するRFP。クラウド型ユニファイドコミュニケーションシステムではどのような要件を記載すべきだろうか。

/tt/news/1705/02/news04.jpg
見過ごされがちな「自動化」の効果

灼熱オフィス解消だけではない、スマートビルがもたらす「自動化」の実力

センサーデータを基に建物内の電力や施設を統合管理する「スマートビルシステム」。電力管理による省エネルギー化への期待が先行するが、メリットはそれだけではない。

/tt/news/1705/01/news07.jpg
重要なのは顧客重視の戦略

「デジタルトランスフォーメーション」の過剰宣伝に踊らされてはいけない

テクノロジー業界が発信するデジタル変革とデジタルによる既存概念の破壊は脅しの策略だ。企業の製品導入はあくまで顧客重視の戦略に基づいてなされるべきである。

4 月

/tt/news/1704/28/news04.jpg
孤立無援なIT担当者でもできる無線LAN導入ガイド【第1回】

「802.11ac Wave2」がオフィスに導入するネットワークで最強の理由

個人ユーザーには当たり前の無線LANもオフィスでは意外と普及が進んでいない。しかし、モバイルコンピューティングの業務利用拡大で無線LANを導入しなければならないケースが増えてきた。さあ、どうする? どうやる?

/tt/news/1704/26/news05.jpg
それはやはり「Creators」ですから

「Windows 10 Creators Update」の新機能にIT部門が“真顔”の理由

企業のIT担当者は、新しい「Windows 10 Creators Update」に対して先進的なセキュリティツールなどの新機能を期待した。だが実際の内容はそうではなかったようだ。

/tt/news/1704/17/news03.jpg
ライフサイエンス企業のCIOが描く成長戦略【第5回】

製薬企業にITの新風を吹き込む、次世代のCIOがやるべき4つのこと

製薬企業のIT部門に求められる役割は大きく変わりつつある。ビッグデータ、人工知能(AI)、デジタルデバイスといった新技術をビジネス戦略に取り入れるCIO(最高情報責任者)の役割も見直す必要がある。

/tt/news/1704/24/news05.jpg
管理職か専門職か、キャリアの分かれ道

出世したいITエンジニアにやっぱり必要な「4つのソフトスキル」

ITを経営戦略に取り入れる企業が増える中、管理職への昇進を望むエンジニアのキャリア展開は、ソフトスキル(問題解決や交渉などの非定型スキル)をどう磨き、活用できるかにかかっている。

/tt/news/1704/24/news04.jpg
第二の収入源か

デジタルデータを“金のなる木”に変えるためにCIOがすべきことは?

最高情報責任者(CIO)は情報資産管理を怠りがちだ。だが、他部門はビジネス決定を左右する質の高いデータに関心を寄せている。

/tt/news/1704/18/news04.jpg
初出勤日に得た教訓

CIOは「企業を変える戦略」の前に「ITIL」を実践し、信頼を回復せよ

アイデア豊富なCIOなら出勤初日に他の幹部たちに対して戦略上のイニシアチブを提案したくなるかもしれない。それを実行に移せば、より上位のポジションに昇進する可能性がある、と。だがしかし……。

/tt/news/1704/18/news02.jpg
考えを改めないとこの先続けるのは無理

Windows PC管理者のたそがれ――企業内で変わる“エンドポイント”の姿とは

デスクトップ管理者は、これまで数十年間ずっとIT部門に所属してきた。しかし管理対象のエンドポイントがWindowsベースから他の環境に移行しつつある今、その職務と肩書は進化の時を迎えている。

/tt/news/1704/15/news01.jpg
課題の1つはセキュリティ

企業のドローン利用が急拡大中、IT部門の役割は?

ドローンは限られた業界で活用されてきた。しかし、この新たなテクノロジーは全ての最高情報責任者(CIO)からの注目を集めるべきものなのかもしれない。

/tt/news/1704/14/news02.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

匿名通信ツール「Tor」はほぼ確実に“身元バレ”する?

その匿名性から闇取引などの犯罪に利用されることもある「Tor」。実はそのユーザーの身元が特定できる可能性があることが明らかになったという。どういうことなのか。

/tt/news/1704/10/news03.jpg
製薬企業のマーケティングを変えるデータ活用【第3回】

医療従事者向け情報提供ツールの膨大な選択肢から効果的な手段を選ぶコツ

eディテーリング(電子的な情報提供活動)ツールやメルマガ、オウンドメディアなど、MR(医薬情報担当者)から医療従事者に向けた情報提供ツールは多くの種類があります。目的に応じた効果的な選び方を紹介します。

/tt/news/1704/07/news03.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

中堅企業のペーパーレス事情――なぜ私たちは、まだ紙に振り回されているのか

ある調査結果によると、欧米の中堅・中小企業(SMB)は、紙ベースの業務プロセスを積極的にデジタル化しようとしているという。だが現実には「完全ペーパーレスオフィス」はなかなか実現しない。なぜだろうか。

/tt/news/1704/05/news03.jpg
SoRとSoEをどう展開するか

「バイモーダルITモデル」とは? 企業を変える2つの推進力を解説する

コスト削減や効率化を追求するSystems of Record(SoR)と、企業を変えて新しいビジネスチャンスを生み出すSystems of Engagement(SoE)。この2つを推進する「バイモーダルITモデル」とは。

/tt/news/1704/03/news03.jpg
2017年のデータセンターはどう変わる?

IoTにトライしていない企業はたった11%、IT投資動向調査で驚きの結果

TechTargetの調査「IT Priorities Survey」で、データセンターはアップグレードとインフラの改善に取り組み、新たに出現したテクノロジーを取り入れるようになることが明らかになった。

3 月

/tt/news/1703/31/news11.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Android 7.0 vs. iOS 10×iPad、企業IT部門が喜ぶモバイルデバイスはどちらだ?

セキュリティ機能を強化した「Android 7.0」はIT管理者にとっての福音になるという。一方でiPadなどのAppleデバイスも「iOS 10」の登場で使い勝手が変わった。業務にどのような影響があるだろうか。

/tt/news/1703/29/news05.jpg
「モバイルファースト」だけでは時代遅れ

iPhone発売から10年でアプリはどう変わった? 見逃せない4つのトレンド

企業で今後モバイルファーストの戦略を考える場合、4つの事柄を認識して取り入れる必要がある。

/tt/news/1703/27/news04.jpg
ファンの心をつかみ続けるには

ダンキンドーナツのデジタル戦略、顧客増を成功させた要素とは

Dunkin' Brandsは自社のデジタル戦略が経営に大きく貢献していると自認している。B2C企業がビジネスのデジタル化を実現する上で重要な要素について、専門家が解説する。

/tt/news/1703/23/news09.jpg
次のブルーオーシャンはどこか

創造的破壊が起きつつある5つの市場 次の「Airbnb」「Uber」はどこで生まれる?

近年、民泊サービスの「Airbnb」、タクシー配車サービスの「Uber」、不動産取引の金融サービス「HomeAdvisor」などのサービスが勢いを増している。次はどの市場にシェアリングエコノミーが参入するだろうか。

/tt/news/1703/15/news04.jpg
PwCの調査から

「デジタルIQ」とは? 企業のIT活用度が大幅低下している謎

主要企業の経営幹部やIT担当役員を対象とした、先進情報技術に関する調査によると、企業のIT導入を成功に導く鍵は「ヒューマンエクスペリエンス(HX)の重視」である可能性を示唆している。

/tt/news/1703/10/news02.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

セキュリティ専門家が震え上がったIoTマルウェア「Mirai」の正体

モノのインターネット(IoT)の取り組みが加速する中、攻撃者はIoTを新たな攻撃の舞台だと捉え、活動を活発化させている。新たな脅威の実態と対策を探る。

/tt/news/1703/07/news01.jpg
契約条項の大幅な見直しが必要か

世界で激変する個人情報保護ルール、2017年の法規制で影響を受けるのは?

データアナリティクスやブロックチェーン、アジャイル開発などの最新ITを進める中で、テクノロジーに関する企業同士の契約状況を大幅に見直す必要が出てくる。どのように見直せばいいか本稿で紹介する。

2 月

/tt/news/1702/27/news05.jpg
無計画なIT投資は企業財務を破綻する

データセンターの寿命は延ばせるか? IT投資に関する5つのTip

ITの予算を適切に計画してコストを最適化すると、自社で運用するインフラの寿命を延ばせる。さらに、リプレースの判断を下す指針を得ればソフトウェア定義のアーキテクチャに備えることも可能だ。

/tt/news/1702/24/news01.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

「Windows 7/8.1」の更新方法“大幅変更”で右往左往する人々

Microsoftの月例アップデート「Patch Tuesday」が2016年10月に大きく変わった。新しい方式によって、更新作業は簡素になるのか、かえって面倒になるのか。専門家の意見は分かれる。

/tt/news/1702/23/news04.jpg
ベンダーの“希望的観測”を検証する

2017年のストレージ市場、ベンダーの“大いなる希望”と“渋い現実”のギャップは?

データストレージベンダーが2017年のデータストレージ技術について発表した予想を、長年この業界をチェックしてきた専門家が検証する。

/tt/news/1702/20/news02.jpg
APIとオープンソース、クラウドサービスがけん引

ゴールドマン・サックスCIOが語る「FinTechスタートアップ」としての消費者金融事業

デジタルディスラプションの鍵となるAPIとクラウドサービスおよびオープンソースについて、Goldman Sachsの最高情報責任者(CIO)であるマーティン・チャベス氏に話を聞いた。

/tt/news/1702/18/news01.jpg
「トランプ米大統領はいつツイートするのか」も予測可能

ゴールドマン・サックスが利用する市場分析サービス「Kensho」の“すごい答え”

ゴールドマン・サックスは、顧客に高度なサービスを提供するため多くのIT企業と連携をしている。その1社であるKensho Technologiesと連携することでどのようなサービスを提供しているのだろうか。

/tt/news/1702/17/news05.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Facebookの企業向けSNS「Workplace」の実力とは

Facebookは2016年10月10日、企業向けコラボレーションツール「Workplace」を正式リリースした。Workplaceはβ時から同種のツールの中でも注目を集めていたが、その使い勝手はどうなのだろうか。

/tt/news/1702/16/news04.jpg
「外の人」ではなく「中の人」になりたかった

私は“これで”コンサルタントをやめて企業のネットワーク技術者になりました

元ネットワーク設計コンサルタントがキャリアを大きく変えてベンダーから一般企業に転職し、念願だった仕事に就いた。どうやって転身に成功したのだろうか。

/tt/news/1702/13/news10.jpg
仮想知的労働者とは何か

「ロボティックプロセスオートメーション」(RPA)についてCIOが知るべきこと

本稿ではISG Insightsのスタントン・ジョーンズ氏が、さまざまな種類の仮想知的労働者(Digital Labor)について解説する。また、仮想知的労働者の導入を始める方法について最高情報責任者(CIO)にアドバイスを送る。

/tt/news/1702/13/news09.jpg
企業の注目は「IoTがもたらすビジネス価値」

IoTブームが去り「コネクテッド」へ、CES 2017に見るトレンドの行方

1月に開催された「CES 2017」では、多くの新旧企業がIoTに関する展示をしていた。その展示から見えたトレンドを紹介する。

/tt/news/1702/07/news04.jpg
“IoT×ブロックチェーン”を考える

“ブロックチェーン”は万能薬ではない、IoTでの使用が適さない理由とは

IoTでブロックチェーンの使用を提案する出版物や記事も少なくない。しかし、必ずしも使うのが良いというわけではない。本稿ではその理由を紹介する。

/tt/news/1702/06/news04.jpg
ビジネスを左右する重要な決定

ソフトウェアの“更新と置き換え”問題、CFOが着目すべきポイントとは

多くの企業のCFOは、ソフトウェアシステムを更新すべきか、置き換えるべきかをどのように決定しているのだろうか。また決めるときにどのような情報を集めればいいのだろうか。

/tt/news/1702/03/news05.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

犯罪に手を染めた“元極悪ハッカー”の採用は是か非か?

セキュリティ人材不足が深刻化する中、企業は十分なスキルを持った人材をどう探し、どう確保すべきか。一見極端に見える“元犯罪者”の雇用も含め、取り得る選択肢を検証する。

1 月

/tt/news/1701/31/news07.jpg
今は「金塊の上に座っている」ようなもの

実現しないと生き残れない? 企業のデジタル化を成功させる5つの要素とは

CIOは2017年、何を目指しているのだろうか。総括すると、ITの運用モデルの変更、新しい作業方法の導入、IT人材の増強、デジタル化がビジネスに与える最大の影響への真剣な取り組みなどが挙がった。

/tt/news/1701/30/news09.jpg
2018年を笑って迎えたいあなたのために

CIOを解任されないためにやらなければならない宿題リスト 2017年版

2017年に大きな位置を占めるのは、分析、セキュリティ、データプライバシー、ITの専門化だ。CIOが新たな激動の1年を乗り切るために必要な「学ぶべき」「やるべき」リストを紹介する。

/tt/news/1701/24/news03.jpg
IVS CTO Night&Dayレポート

CTOという将来のキャリアに向けて、今エンジニアがすべきこと

ユーザー企業で経営と技術の両戦略を担うCTO(最高技術責任者)。彼らはどんな情報を必要としているのか。CTO向けイベントに潜入した記者が考察した。

/tt/news/1701/20/news08.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

Windows 10 Anniversary EditionでIT部門が悲鳴を上げる理由

リリースから1年がたち、安定稼働までこぎつけた「Windows 10」。2016年8月2日にリリースされた「Windows 10 Anniversary Edition」ではWindows 10にあったバグの多くを改善した一方で、別の問題があった。

/tt/news/1701/20/news07.jpg
コンプライアンス基準への理解度が顕著な低さ

社長がセキュリティリスク? 調査で見えた“経営層の脆弱性”

経営幹部の間で、ガバナンス、リスク、コンプライアンス、さらに企業に影響するセキュリティのコンプライアンス要件に対する考えが曖昧であると、最新の調査で明らかになった。

/tt/news/1701/18/news05.jpg
そのメリットを理解できない企業は負ける

ユーザーニーズを超える「大容量・高密度オールフラッシュストレージ」が必要な訳

高密度・大容量のオールフラッシュストレージアレイは現時点では顧客の需要を超えるほどに破壊的な技術だが、いずれ企業はその必要性を認識するだろう。

/tt/news/1701/17/news04.jpg
ストレージテクノロジーの2017年話題のトレンド【前編】

コンテナ“一強”時代に変化の兆し、 SSDは高密度競争へ

本稿では、データストレージテクノロジーのトレンドの中から、2017年に盛り上がりそうなものを取り上げる。前編ではクラウド間バックアップ、コンテナ、大容量SSDがテーマだ。

/tt/news/1701/17/news03.jpg
複雑化する市場で価値を確立するために

2017年にはこのビジネスが来る? ディストリビューターが注目する3つの動向

2017年のIT市場でディストリビューターが注目しているトレンドは、トレーニングサービス、プラットフォームの統合、そしてモバイルデバイス管理だ。米国の動向を詳しく解説する。

/tt/news/1701/16/news02.jpg
エコシステムの充実がクラウドを盛り上げる

パートナー同士の協業で知見を共有、市場拡大とともに成長したAWSのビジネス戦略

AWSといえば代表的なパブリッククラウドサービスベンダーの1つだ。ビジネスにおけるクラウド利用が多くの企業に広がるほど、パートナーの協力が重要になる。同社はどのような支援制度を提供しているのか。

/tt/news/1701/17/news05.jpg
「Touch Bar」はタッチスクリーン代わりになるのか

新MacBook Pro vs. Windows 2-in-1、ビジネスならどちらを選ぶ?

キーボード上部にタッチ対応の横長ディスプレイ「Touch Bar」を搭載する新型「MacBook Pro」。ビジネスで有効的に使えるのか、考えてみた。

/tt/news/1701/13/news05.jpg
アプリケーション開発に変化も

GPUがけん引する“ハード黄金時代”、ディープラーニングやAI処理で需要高まる

GPU技術はかつて主にゲーマーが関心を持つ分野だったが、今では新型GPUがシステムに搭載され、ディープラーニングやAIアプリケーションの実行に使用されるようになっている。

/tt/news/1701/12/news05.jpg
2017年ストレージベンダーの現状と展望【前編】

変化に対応した企業にチャンス、Dell EMC、Nutanixなど主要ベンダーはどう動く?

主要なエンタープライズストレージベンダーは、2017年にどのような課題と機会に直面するのか。包括的な予測をお届けする。

/tt/news/1701/10/news08.jpg
変わるIT部門が必要なスキル

CIOが頭を悩ますIT人材不足、解決の鍵は「人事部門」

IT人材が不足している中、最高情報責任者(CIO)は人事部門と強固な関係を築く必要がある。「どのように関係を築けばいいのか」「なぜ協力が必要なのか」を紹介する。

/tt/news/1612/28/news03.jpg
ライフサイエンス企業のCIOが描く成長戦略【第2回】

製薬企業の営業・マーケ部隊をITで支援する2つの方向性とは?

MR(医薬情報担当者)の多くは、顧客である医師と5分以内の面談時間で情報提供をしているというデータがある。このような制約下で営業・マーケティング部隊の生産性を高めるためにITが貢献できることは何だろうか。

/tt/news/1701/10/news06.jpg
作業員をすぐさま“熟練工”に変える

「拡張現実」と「IoT」さえあれば専門知識はもういらないのか?

インターネットに接続するデバイスから得たデータと、拡張現実(AR)を使った可視化技術の組み合わせによって、工場などで働く現場作業員の働き方が変わる可能性がある。

/tt/news/1701/06/news03.jpg
特選プレミアムコンテンツガイド

病院経営はIoTと自動化で変わる――先行事例に見る「未来の医療業務」

医療業界でのIoT(モノのインターネット)や自動化技術は、在庫管理や人材の適正配置といった業務効率化だけでなく、院内の位置情報把握や生体情報の遠隔モニタリングといった患者満足度向上においても活躍している。米国の先行事例を紹介する。

/tt/news/1701/06/news04.jpg
今後はハードウェアとソフトウェアが別売りに

Teslaが実践するハードウェアに縛られない新しいビジネスとは

日常で使う製品が、IoTによって大きく変わり始めている。Tesla Motorsが取り組みを参考に、今後のデバイスの在り方を紹介する。

/tt/news/1701/05/news04.jpg
必要なのは技術なのか、手厚いサポートなのか

中堅・中小企業にとっての「痒いところに手が届くクラウド事業者」とは何か?

クラウド市場がAWS、Azure、Googleの独占状態にあることは否定できない。だが一部の企業にとっては、小規模あるいは地元のクラウド事業者のサポートを得る方が魅力的なこともある。

/tt/news/1701/02/news01.jpg
会員が注目した2016年記事ランキング(中堅・中小企業とIT編)

誰もが悩む「Android、iPhoneのどちらを使うか問題」 2016年に多く読まれたSMB向け記事は

2016年には「iPhone SE」「iPhone 7/7 Plus」「iPad Pro」が登場し、スマートモバイルのビジネス活用を中心としたさまざまな話題を取り上げました。2016年の中堅・中小企業向け記事のランキングを紹介します。

/tt/news/1701/02/news02.jpg
ARのビジネス活用の本格化はあと2〜3年後か

「Pokemon GO」が証明したARの魅力、ビジネス活用に躍起な人が次に考えるべきことは?

拡張現実(AR)は娯楽やゲームのためのものとは限らない。ARは、私たちを取り巻く世界との関わり方を変える可能性を秘めている。そして、ARが次に目指すのはビジネスの世界だ。

Loading