IT製品/サービスの導入・購買を支援する - TechTargetジャパン

過去記事一覧 (2017 年)

12 月

/tt/news/1712/05/news01.jpg
Computer Weekly製品導入ガイド

Salesforceのリスクを低減する5つの手段

Salesforce.coの製品ポートフォリオ導入を検討しているITプロフェッショナルのために、ベストプラクティスを解説する。

/tt/news/1712/01/news01.jpg
Computer Weekly製品導入ガイド

CRM成功の鍵を握るデータソースのコーディネート

次世代顧客関係管理のためには、データ第1の戦略が求められる。

10 月

/tt/news/1710/10/news06.jpg
資料請求CVRが0.68%から1.09%へ向上

サイバー大学が出願者確保に「CRM」×「リターゲティング広告」を活用、その効果は?

少子高齢化で若い年代が減少する中、いかにして出願者を増やすべきか。サイバー大学を運営するサイバーユニバーシティは、この難題にCRMとWeb広告の組み合わせで挑もうとしている。

/tt/news/1710/06/news06.jpg
あるバーベキューチェーンの挑戦

「Alexa」でBIダッシュボードを強化、音声アシスタントが職場を変える

Amazon の音声アシスタント「Alexa」を調理場で活用する米バーベキューレストランチェーン Dickey’s Barbecue Pitの事例を見ていこう。

9 月

/tt/news/1709/07/news08.jpg
賢く使用してビジネス価値を享受する

チャットbot導入で浮上する「顧客サポート不要論」は真実ではない?

企業のチャットbotへの投資は十分な効果をもたらすが、それでも顧客サービス部門は複雑な問題に対処し、顧客の言葉に共感し魅力的な意見を提供するために担当者を置き続ける必要がある。

8 月

/tt/news/1708/03/news03.jpg
医療分野にもマーケティングは必要

医療法人がSalesforceを導入 医療マーケティングのメリットとは

既存の患者とのつながりを維持しつつ、新規患者を呼び込むため、ウィスコンシン州の大規模医療法人Auroraは、自社のデジタルマーケティングにSalesforceのMarketing Cloudを導入した。

7 月

/tt/news/1707/20/news05.jpg
デジタルネイティブ世代はセルフサービスを好む

「人間よりチャットbot」の時代、サポート担当者は失業するのか?

顧客サービスに人工知能(AI)とチャットbotを導入しても、人間のサポート担当者が不要になるわけではない。人間とチャットbotがそれぞれの役割を果たせば、よりよい顧客サービスを提供できる。

/tt/news/1707/20/news04.jpg
両者の役割分担は?

「IBM Watson」×「Salesforce Einstein」 AI連携が生む価値

「Salesforce Trailhead Live Tokyo」の講演内容から「IBM Watson」と「Salesforce Einstein」が連携することで企業にはどのようなメリットがもたらされるのかを探る。

5 月

/tt/news/1705/01/news07.jpg
重要なのは顧客重視の戦略

「デジタルトランスフォーメーション」の過剰宣伝に踊らされてはいけない

テクノロジー業界が発信するデジタル変革とデジタルによる既存概念の破壊は脅しの策略だ。企業の製品導入はあくまで顧客重視の戦略に基づいてなされるべきである。

1 月

/tt/news/1612/28/news03.jpg
ライフサイエンス企業のCIOが描く成長戦略【第2回】

製薬企業の営業・マーケ部隊をITで支援する2つの方向性とは?

MR(医薬情報担当者)の多くは、顧客である医師と5分以内の面談時間で情報提供をしているというデータがある。このような制約下で営業・マーケティング部隊の生産性を高めるためにITが貢献できることは何だろうか。