TechTargetジャパン

特選プレミアムコンテンツガイド
中堅企業のペーパーレス事情――なぜ私たちは、まだ紙に振り回されているのか
ある調査結果によると、欧米の中堅・中小企業(SMB)は、紙ベースの業務プロセスを積極的にデジタル化しようとしているという。だが現実には「完全ペーパーレスオフィス」はなかなか実現しない。なぜだろうか。(2017/4/7)

スマートフォンと連係する製品も登場
外出先での仕事をはかどらせる「モバイルプリンタ」が注目される訳
スマートフォンやタブレットが普及したことで、外出先でもオフィスと同様に生産的な仕事をこなせる時代が到来した。そんな状況になったら、モバイルプリンタは必須アイテムになるかもしれない。(2017/2/25)

会員が注目した2016年記事ランキング(クラウド編)
“ビッグ4”の動きから目が離せない、読者が検索したクラウド記事トップ10
TechTargetジャパン会員は2016年、どのようなクラウドの話題に関心を寄せたのか。2017年の注目分野は。検索エンジン経由のアクセスランキングから探ります。(2016/12/31)

私たちはどこで道を誤ったのか
40年前の人が夢見た「完全ペーパーレスオフィス」が実現しないのはなぜ?
多くの企業では、ペーパーレスの価値を認識しているにもかかわらず、さまざまな理由で後回しにされ、ペーパーレスオフィスはなかなか実現しない。だからといって、ペーパーレス化を諦めてもいいものだろうか?(2016/12/25)

3つの移行パターンで解説
技術を超えて企業文化も変革を、サーバーワークスが語るクラウド移行の勘所
AWSに特化したインテグレーターとして名高いサーバーワークス。同社は、企業がクラウド導入を成功させるコツを「企業文化の変革にある」と主張する。AWSへの移行ノウハウを幾つかの事例とともに紹介しよう。(2016/12/15)

増えてきたビジネスデータの保護対策
紛失で心配なのはiPhoneではなく、そのデータ――5つのデータ保護術とは
盗まれたモバイルデバイスのコストは、失われたデータの価値に比べれば取るに足らない。モバイルアプリケーションのセキュリティを強化するため、企業はデータをどのように管理するべきなのだろうか。(2016/6/16)

シンプルなソフトが結局は求められる?
“意識の高い”コラボツールに疲れた社員が「Dropbox」を再評価する理由
最新のコラボレーションソフトウェアでは、ドキュメントを共有する以外にさまざまなことが行えるが、企業は基本的な機能しか求めていないのかもしれない。(2014/12/25)

「医療×ITベンチャーサミット」リポート(1)
医療産業都市・神戸市から、医療ITベンチャーの振興を提言
ベンチャー企業支援の強化方針が盛り込まれた「産業競争力強化法」。政府の成長戦略の検討方針で重点分野に位置付けられる医療業界では、新サービスの創出につながるITベンチャー企業の参入支援が成長の鍵を握る。(2014/2/25)

ファイル/ドキュメント管理に関する読者調査結果リポート
ドキュメント管理、高い満足度に潜む課題は
「ドキュメント管理」に求められる機能は、データ活用方法の変化につれて変わってくる。読者調査を基にファイル/ドキュメント管理の今について考える。(2013/7/11)

読者の「知りたい」にベンダーが答える!
ビジネス激変時代のドキュメント管理
企業が業務上管理しなければならない非定型データは、その形式、重要性、管理目的、利用形態が変化してきている。ビジネス環境が激変する時代の、ドキュメント管理のあり方とは?(2013/7/11)

小規模企業と大企業との最大の違いは?
小規模企業がIT投資を成功させるたった2つのポイント
自営業者向けに会計情報や、財務・会計・人事サービス、専門的な法務サービスを提供するBrooksonは従業員170人。小規模企業ながら、2つのポイントを押さえることでIT投資を成功させている。(2013/6/24)

TechTargetジャパン 会員アンケート
【お知らせ】ファイル/ドキュメント管理に関するアンケート調査
本調査は、IT製品・サービスの導入に関与する方を対象に、ファイル/ドキュメント管理の手段と課題、関連製品の導入・検討状況などをお伺いします。(2013/4/9)

NEWS:
クラウドサービスで管理する化学物質、製造業で役立つ
製造業には海外拠点と国内拠点で大容量データを共有するニーズがあるなど、クラウドサービスが役立つ下地がある。電通国際情報サービスと沖電気工業は、原材料や製品に含まれる化学物質情報を管理できるクラウドサービス「PLEXUS CM」を開発、サービス提供を開始した。(2012/11/13)

グループウェアに関する読者調査結果リポート
グループウェアユーザーの56.1%が導入製品に不満を感じている事実
読者調査では、実に過半数のグループウェアユーザーが導入製品/サービスに不満を抱えていることが分かった。グループウェアユーザーは現在どのような課題を抱えているのか。(2012/7/6)

NEWS:
中堅・中小企業のグローバル設計・開発環境を支援するObbligato for SaaS
Obbligato IIIをベースにしたマルチテナント対応のSaaSサービスが登場。日本企業の支持が厚いNECのPLMが、中堅・中小企業の海外進出を後押しする。(2012/6/11)

NEWS:
「Teamcenter 9は本当の意味でグローバルに対応した唯一のPLMシステム」――島田氏
シーメンスPLMソフトウェアは2012年5月22日、日本国内向けにTeamcenter 9の販売戦略を発表した。2012年7月にも国内一般企業向けの販売がスタートする。(2012/5/24)

モバイルBIは企業でどのように使われている?
導入企業が語るモバイルBIの真のメリット
「当たり前に、特に意識することなく使っている」「もはや従業員をデスクに縛り付けておくことはできない」。米企業のテクニカルアーキテクトが、モバイルBIがもたらす恩恵を語った。(2012/5/16)

NEWS:
Teamcenter 9はSystems Engineeringに本格対応、アフターマーケットへの準備も万全に
PLMソフトウェア「Teamcenter」がメジャーバージョンアップする。導入企業側の負担軽減のためのアーキテクチャ変更やSystems Engineering領域の機能強化が図られている。(2012/4/24)

ERPやCRMとの連携基盤構築が急務
タブレットでのドキュメント管理ニーズが増加、課題は拡張性
タブレットをドキュメントの閲覧・作成端末として業務利用する企業が増えている。ベンダー各社はドキュメント管理製品を充実させつつあるが、ERPなどのバックエンドシステムとの連携など課題が残る。(2012/4/6)

NEWS:
国産リージョナルジェット「MRJ」がPTC製品を採用
約50年ぶりの国産リージョナルジェット機として期待されるMRJのカスタマーサービス部門にPTC製品が採用された。100を超える機体の管理を担う。(2012/2/7)

ドクターに贈る医療IT用語解説(3)
医療分野におけるメッセージ交換の標準化規格「HL7」
病院内の部門システム間や医療施設間の医療情報の共有化には、情報の標準化と相互運用性が重要になる。そのためにはメッセージ交換の標準規格が広く普及する必要がある。(2012/1/20)

医療分野のクラウドストレージ導入【後編】
クラウドストレージへの不安を払拭した医療機関の活用例
医療機関は患者情報など機密性の高い情報を保有するため、セキュリティの観点からこれまでクラウドの導入をためらってきた。しかし、クラウドに対する消極性から脱したところも幾つかある。(2012/1/16)

導入企業が伝授
Office 365導入、成功のための7つの教訓
Office 365導入で注意すべきポイントは何だろうか。これからOffice 365の導入を考える企業のために、導入から1カ月がたつ企業の担当者が7つの教訓を伝授する。(2011/12/5)

NEWS:
V6プラットフォームが目指すのはモノづくりの「民主化」
2011年10月19日、来日したダッソー・システムズ 社長 兼 最高経営責任者 ベルナール・シャーレス氏自身がV6プラットフォームの目指す世界を語った。キーワードは“民主化”らしい。(2011/10/26)

日英中言語混在環境にも対応:
グローバル開発プロジェクト管理もクラウドツールで
複数拠点・社内/外をまたぐ開発プロジェクトの管理をクラウドで実現するサービスが登場。海外企業との情報共有などをスムーズに実現する。(2011/6/14)

大幅刷新でグローバル開発支援:
Windchill 10.0は“トップダウン型”開発に最適なエンタープライズPLM
PTCのPLM製品群が大幅に刷新された。Windchill 10.0は「エンタープライズPLM」構想に沿って、上流から下流までを包括的に管理するソリューションとなった。(2011/4/15)

コンテンツ/ドキュメント管理製品一覧
単なる文書の電子化だけでなく、文書やコンテンツを組織的・統合的に登録・保存・管理・利用するECM(enterprise content management)が求められている。コンテンツ/ドキュメント管理を実現するための製品を紹介する。(2010/10/27)

情報系アプリケーション製品一覧
BI、グループウェア、コンテンツ管理など、情報系アプリケーションを製品ジャンル別に紹介する。(2010/9/21)

販売管理製品一覧
流通業にとって利益管理や在庫・コストの適正化のための生命線ともいえる販売管理。ここでは販売管理製品を紹介する。(2010/9/28)

販売管理製品紹介:OSK
入力補助機能と豊富なオプションで販売管理を支える「SMILE BS 販売」
一口に販売管理といっても、実際の業務手順は業種や企業規模によって大きく異なる。柔軟なカスタマイズ性とオプションで幅広い企業に対応する販売管理製品を紹介する。(2010/8/4)

BI製品紹介:マイクロソフト
「Microsoft SQL Server 2008 R2」+「Excel 2010」が目指すセルフサービスBI
マイクロソフトはSQL ServerとExcelの組み合わせでBI環境を提供してきた。そしてOffice 2010により、同社のBIはエンドユーザー自ら分析環境を構築できる「セルフサービスBI」へと進化した。(2010/7/30)

Microsoft Online Services導入事例
1秒でも早い解決を願う顧客に応えるコミュニケーション基盤
外資系金融企業へのITサービスを展開するインターソフトは、マイクロソフトのクラウドグループウェアMicrosoft Online Servicesを導入した。1秒でも早く解決してほしい、そんな顧客の期待に応えるコミュニケーション基盤とは。(2010/6/24)

プロジェクト管理ツール利用に関するアンケート結果リポート
「Microsoft Office Project」が圧倒的なシェア、その満足度は?
2010年2月、TechTargetジャパン会員を対象に「プロジェクト管理ツールの利用状況に関するアンケート調査」を実施した。調査結果から、利用状況や必要とされている機能などが明らかになった。(2010/3/12)

NEWS
ERPと連携したECM活用が次世代のコンテンツ管理基盤に――オープンテキスト
オープンテキストはECM製品に関する戦略説明会を開催。来日したCEOのジョン・シャクルトン氏らが市場動向を踏まえた今後の企業コンテンツ管理の在り方を説いた。(2010/2/25)

情シス担当者必見の注目ERPを公開
コスト削減と業務改善を実現、製造業向けERPのすごさ
急速に変化するマーケットのニーズに対応すべく、いかにコストを削減し、業務改善に手を付けていくか。さまざまな課題解決が求められる製造業の情報システム担当者に向けた、すぐに役立つコンテンツを紹介する。(2010/1/26)

ホワイトペーパーレビュー
「エンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)」が分かる4つのホワイトペーパー
ECMを実現するには、その範囲によって選ぶべきツールが変わってくる。単純な文書の電子化から大規模な文書管理システムの構築まで、自社の課題や求めるシステムを明らかにする上で参考にしたいホワイトペーパーを紹介する。(2009/9/15)

開発側とユーザー側の慣れを排除する
“やっつけ”保守開発からの脱却を図るためには?
システムの保守開発は、対象システムが移行または廃棄されるまで連鎖して続く。開発側とユーザー側の双方が慣れてしまいがちな保守開発を“やっつけ”にしないためには、一体どうすればよいのだろうか?(2009/9/10)

PLM(製品ライフサイクル管理)に関するアンケート結果リポート
製造業におけるPLMの有用性は浸透、しかし本格普及はこれから
TechTargetジャパンでは2009年7月、PLMに関する会員アンケートを実施した。製造業が抱えるさまざまな課題の解決にPLMが有効であることは認知されつつあるものの、実際の導入はまださほど進んでいないようだ。(2009/8/19)

業務をラクにする! SMBのExcel活用術【第1回】
「脱・Excel」から脱するためのExcel活用
多くの企業で活用される万能ツール、Excel。大手企業を中心に脱・Excelの流れが強まっているが、これまで築いてきた資産をそう簡単には捨てられないはず。コストを掛けずにExcelを生かす方法を考えよう。(2009/7/24)

連携ツールでNotes徹底活用【ポータル編】
Notes内の情報活用を最大化するポータル製品の選び方
Notesは長年利用している企業ほど業務効率が低下している可能性がある。そのため、社内業務で利用する情報を1画面に集約、統合できるポータル製品の導入企業が増えている。(2009/6/17)

連携ツールでNotes徹底活用【文書管理編】
文書管理ツールでNotesに埋もれた英知を掘り起こそう
優れた文書管理機能を持つLotus Notes/Domino。一方で、データベースの乱立により無秩序に文書が保存され、組織横断的に活用されないという悩みは多い。効率的なNotes内文書管理に必要な要素とは。(2009/4/15)

NEWS
網屋、J-SOX法対応の文書化工数を削減するテンプレート集
17手順書、61様式のテンプレートを提供することで、IT統制整備で手間が掛かるとされている文書化作業の工数削減を支援する。(2009/3/4)

Microsoft Office Liveで何ができるか?
無料ドキュメント共有サービス、Microsoft Office Live Workspaceを試す
2008年5月に日本語版βサービスが開始された「Microsoft Office Live Workspace」。無料で使えるドキュメント共有サービスということで注目を集めているが、実際の使い勝手はどのようなものだろうか。(2008/10/14)

米国TechTarget会員の皆さま、TechTargetジャパンへようこそ
会員サービスのご案内(情報系アプリケーション)
TechTargetジャパンは、企業情報システム担当者のための無料の会員制サイトです。「情報系アプリケーション」では、グループウェアやドキュメント管理(CMS)、エンタープライズサーチなど、社員が日々利用するアプリケーションからBI、データウェアハウスなどの分析系、CTIやヘルプデスクまで、情報系アプリケーションの情報を提供します。ぜひこの機会にメンバーシップにご登録ください。(2008/7/14)

NEWS
スカイコム、Microsoft SharePoint Serverのコンテンツ管理環境でPDFを扱えるソリューションを販売
スカイコムのPDF作成ソフト「SkyPDF」とマイクロソフトの「Microsoft Office SharePoint Server 2007」を組み合わせたソリューション「SkyPDF for SharePoint Server 2007」を販売(2007/12/14)

情報共有の諸問題を一挙解決
情報共有を成功に導くエンタープライズ2.0
従来型KMの問題点を鋭く指摘したエキスパートのコメントやWeb 2.0手法を用いたLotus Notes/Dominoの再活用法など、情報共有を阻む諸問題を解決するためのコンテンツ5本をまとめて紹介する。(2007/11/1)

NEWS
ウイングアークの帳票ソリューションと日立ソフトの「活文NAVIstaff」が連携
PDF帳票の情報保護と公開後の統制を実現し、コンプライアンスを強化(2007/7/11)

Column
社内ユーザーとIT幹部の間に横たわる危険な溝
ITプロジェクト成功の鍵は、社内エンドユーザーのプロジェクトへの参加であり、IT部門のコミュニケーションとフォローアップが必要だ。(2005/12/8)