インテリジェンスと高度な人材が支えるIIJのSOCサービス
社内だけでセキュリティ対策は困難 企業が信頼するSOCサービスの選ばれる理由
24時間365日企業に代わって常時セキュリティ監視を実施するSOCサービスには、高度なインテリジェンスや豊富な知識を備えた人材が必要だ。企業に代わって脅威を検知・予測し、予防措置を講じるサービスを紹介する。(2018/8/15)

確実かつ高速なメール配信を実現
「メールマガジンが届かない」という厄介事はなぜ生じるのか? その解決策は?
顧客との重要な接点であり、マーケティング活動に欠かせない「メール」。確実かつ安全にメールを配信するには、確かな技術とノウハウに裏打ちされた仕組みが不可欠だ。(2018/2/19)

複数のPBXが混在していても無問題
Skype for Business導入の障害になった意外な“レガシー”
英国のある労働組合は、合併を繰り返したため複数の電話システムが混在する状態にあった。Skype for Businessへの移行は困難が予想されたが、意外にもスムーズだったという。だが、問題は別にあった。(2018/2/1)

進化する「DDoS攻撃」にどう挑むか【第3回】
「クラウド型DDoS攻撃対策サービス」を賢く選ぶ“3つのポイント”とは?
DDoS攻撃の中でも主流なのが、大量のトラフィックを伴う「ボリューム型攻撃」だ。その有効な対策には、どのようなものがあるのか。選定のポイントと共に紹介する。(2017/7/18)

Webブラウジングのプライバシー保護を強化
無料のWebサービスに個人情報を追跡されたくないAndroidユーザーに贈る6つのTips
無料で利用できるWebサイトのほとんどは、運営コストを広告で賄っていると分かっていても、個人情報を収集されるのはいい気分がしないものだ。ちょっと手間だが、プライバシーを確保できるテクニックを紹介する。(2017/5/28)

伝家の宝刀「広告ブロック」は抜くべきか
iPhoneとiPadを安全で快適に使うための5つのTips
iPhoneとiPadのユーザーがメールのセキュリティとWebブラウジングのプライバシーを確保するために取ることができる5つの対策をおさらいしよう。(2017/5/27)

多くの業界が抱えるリスク
企業の信用に関わる大問題「ネットワーク障害」を防止する9つの鉄則
エンドユーザーの要求が高まる昨今、企業にとって大規模なネットワーク障害のリスクは高まる一方だ。大多数のビジネスがオンラインで展開される中、ネットワーク障害を防止するに何をすべきか。(2017/4/20)

「ネットワークが重くて」は言い訳にできない
「クラウドでOK」と主張するIoTを信頼してはいけない理由
全ての機器をIoTによって制御する時代が来るという。素晴らしい未来が実現と思っているかもしれない。しかし、非常事態が起きたとき、それら全てが「机上の空論」となる可能性もあるという。(2017/1/7)

後から変えられないから慎重に
徹底入門:ノートPCに搭載するディスプレイのサイズと解像度「黄金比」の求め方
ディスプレイは、ほとんどあらゆるコンピュータにおいて中心的存在だ。本記事では、ノートPCの買い替えを検討する際に知っておくべきディスプレイの基本用語について解説する。(2016/12/4)

主要なセキュリティニュースをピックアップ
“アンナ先輩”の「Mirai」がより凶悪に? DDoS攻撃を約50倍に増幅する手口が判明
一国のインターネットをダウンさせるなど、引き続き猛威を振るうマルウェア「Mirai」。その攻撃を増幅する攻撃手法が判明し、警戒は怠れない状況だ。他のセキュリティ関連ニュースと合わせて最新動向を解説する。(2016/11/16)

ボットネットの大規模化につながる?
“アンナ先輩”が公開したマルウェア「Mirai」に専門家が震え上がる訳
大規模な分散型サービス拒否(DDoS)攻撃で使用されたIoTボットネットのマルウェア「Mirai」のコードが公開された。セキュリティ専門家は、さらなる脅威につながりかねないと警笛を鳴らす。(2016/11/7)

その価格に見合った価値はあるのか
徹底レビュー:あらゆる面で最高級の「ThinkPad X1 Yoga」に納得できるのは誰?
数多あるノートPCのほとんどが「なんかあれに似ている」というスタイルと性能に足並みをそろえる中、数少ない独自性を保っているのがThinkPadシリーズだ。その最新シリーズのコンバーチブルモデルも個性を保っているだろうか。(2016/4/30)

積極的になれないホスティング事業への追加投資
ISPにとってホスティングは“負の遺産”!?  最小コストでテコ入れする方法とは
ホスティングサービスを提供するISPにとって、サービス継続への投資や運用が重荷になりつつある。ホスティング事業の中身を外部に委託することで、既存顧客はそのままに、運用負荷とコストを削減することが可能だ。(2016/1/21)

攻撃者は何でもできるようになる
多くのルーターに存在するバックドア、最悪の悪用シナリオとは
米政府機関やセキュリティ企業Rapid7は、多くのメーカーがルーターに認証情報をハードコードしており、攻撃者に悪用される可能性があると指摘した。このバックドアを悪用されると何が起きるのか?(2015/11/6)

OSSを活用したロードバランサ専用機、商用ミドルウェアからの脱却
アクセス急増に立ち向かう 大規模Webアプリケーションサーバの新たなアプローチ
ネットが社会に根付き、モバイル機器の利用が広まるに伴い、アクセスの急増によるWebサーバへの負荷が増し、対応のための追加コストや手間に悩む企業は多い。この現状を抜本的に解決する新たな対応策が登場した。(2015/9/30)

「杞憂」か否か
「5年以内にインターネットが全面停止」に備えた事業継続計画
近いうちにインターネットで大規模障害が発生すると予測するボナー氏。問題は、インターネットの全面停止を前提としたBCPを立案している企業がほとんどないことだという。(2014/9/19)

数百台の物理サーバを統合
NTTぷららの仮想化基盤構築、エンジニアの信頼を得たプラットフォームとは?
大規模な仮想化基盤構築で重要になるプラットフォーム。NTTぷららが選んだプラットフォームは長い歴史と実績があり、最新技術をリードするOSだった。(2014/6/13)

「1973年当時は32ビットアドレスで十分だと思った」
「インターネットの父」ヴィントン・サーフ氏が語るインターネット40年と未来
インターネットの父であり、Googleのチーフインターネットエバンジェリストのヴィントン・サーフ氏に、ハッキング、プライバシー、IPアドレスなどの問題について話を聞いた。(2013/10/8)

サイバーソリューションズ導入事例
1万社へサービス提供する老舗メールベンダーが選んだストレージとは
パフォーマンス低下に悩むクラウド型メールサービスを救ったのはコストパフォーマンスに優れたストレージシステムだった。厳しい要件をクリアして選ばれたストレージシステムの導入事例を紹介する。(2013/9/17)

2013 Japan IT Week 春リポート(クラウド編)
王者AWSにどう挑むか、主要クラウドサービスの最新動向
さまざまなパートナー企業とタッグを組み、企業システムに浸食する王者AWS。そのAWSに対抗すべく、多数のアップデートで挑む国内クラウド勢。クラウドEXPO 2013の模様をリポートする。(2013/5/16)

“刺さる”顧客リストを予測分析で抽出
【事例】ソネットが「思わずクリックしたくなるメール」を作り出せた理由
ソネットエンタテインメントは、メールのクリック率やコンバージョン率の向上を図るべく、予測分析製品の導入を決断した。同社担当者に製品選定の背景を聞いた。(2013/4/24)

NEWS
分散ストレージで大容量メールを保管可能に、センドメールが新アダプター提供
センドメールは、メールサーバ製品「Mailcenter Store」で、容量の追加が容易な分散ストレージ「Scality Ring Organic Storage」を利用可能にするアダプターを提供する。(2013/4/18)

システム担当者が頭を抱えるメール配信の問題を解決するメールリレーサーバ
1時間300万通の高速性、大量メールを「速く」「正確に」届ける技術とは?
メールは、企業がターゲットに対しタイムリーに情報を届ける効果的な手段だ。だが、大量のメールを配信すると、エラーや配信遅延といった壁にぶちあたる。そうした課題を解決するのがメールリレーサーバだ。(2012/11/30)

企業向けシステムを構築するパブリッククラウド【第11回】
ユニークなサービスで差別化を図る「BIGLOBEクラウドホスティング」
NECグループのパブリッククラウド「BIGLOBEクラウドホスティング」。ニフティクラウドとの比較や、“小さめの物理筺体”を生かしたサービス、オンプレミスの専用線引き込みサービスなど特徴を概観する。(2012/9/19)

クラウドガバナンス現在進行形【番外編2】
【市場動向】着実に姿を現しつつあるクラウド化したIT市場
オープンで相互に接続されたクラウドの実現に向けて、IT市場では何が起きているのか。単一世界政府が存在しない以上、クラウドにおけるエコシステムの形成は共同規制に寄らざるを得ない。(2012/6/19)

Ubuntuのベンダー英Canonicalが提供
5日間で導入できるOpenStackベースのプライベートクラウドに注目
5日間で完了する料金9000ドルのプライベートクラウド導入サービス「Ubuntu Cloud Jumpstart」は、AWSなどのパブリッククラウドと互換性を持ち、展開ツール「Juju」を利用することでハイブリッドクラウドを実現する。(2012/5/11)

企業向けシステムを構築するパブリッククラウド【第8回】
システム管理者に優しいIaaS「ニフティクラウド」
AWSと比較されることの多いニフティクラウド。本稿では、ニフティクラウドの価格や機能について、AWSとの比較を交えて紹介する。(2012/4/5)

移行のポイントを説明
IPv6への移行は、なぜ厄介なのか
企業のネットワークの管理者にとってIPv6への移行は優先課題である。IPv6への移行を適切に行うためのステップを解説する。(2011/7/8)

「WAF」製品紹介【第8回】セキュアスカイ・テクノロジー編
低コスト・短納期導入を可能にした国産SaaS型WAF「Scutum」
セキュアスカイ・テクノロジーは、自社開発の国産WAFをSaaS型で提供している。WAF導入の障害であった設定/運用の負担を減らし、特に運用コストを気にするユーザーから支持を集める。(2011/6/2)

NEWS
EMCの月例報告、2011年4月はIRCを悪用したトロイの木馬を確認
EMCジャパンは、オンライン犯罪に関するリポート(2010年4月版)を発表した。(2011/5/31)

NEWS
インターコム、ウイルス解析技術を強化したセキュリティ製品「Malion Internet Security クラウド」
「SHILIDIAN NETservice」の名で提供していたセキュリティ製品に、インターネット経由で新種・未知の脅威を分析し早期保護を可能する新技術などを追加した。(2011/4/6)

ブラックリストが対応不可能?
IPv6への移行でスパムボット活発化の恐れ――専門家が警告
スパム対策に有効なIPアドレスのブラックリストが、IPv6の規模に対応しきれない可能性がある。(2011/3/29)

NEWS
「Facebookもしっかり判定」、PacketShaperがクラウド技術によるコンテンツ識別に対応
ブルーコートは主力のトラフィック管理製品「PacketShaper」のソフトウェアをバージョンアップした。Webコンテンツ評価サービスと連携してトラフィック識別力を向上させる仕組みを導入したのが特徴。(2010/11/19)

NEWS
迷惑メール対策の技術「DKIM」を推進する団体、ヤフーや楽天ら6社が設立
なりすましメールの判別やメール本文の改ざん検知ができるドメイン認証技術の国内普及を目指し、送信事業者やISP、ベンダー、総務省などが協力して同技術の導入、評価を進める。(2010/11/16)

企業向けシステムを構築するパブリッククラウド【第6回】
高品質なネットワークと豊富なサービスメニューを備える国産クラウド「GIO」
国産のクラウドベンダーであるIIJが提供する「GIO」。日本の事業者ならではのきめ細やかさと、「個別対応/別途見積もり」に逃げないサービスメニューの豊富さは特筆に値する。(2010/11/12)

Smarter Retailing Forumインタビュー:東芝テック編
「注意すべきは国内POSのガラパゴス化」──世界のPOS発展を導く日本発の標準化提案
POSシステムの発展を考える上でクラウド化への対応は避けて通れない課題か。Smarter Retailing Forumの主要メンバー企業であり、POS端末の国内トップシェアを誇る東芝テックに聞いた。(2010/10/29)

まる分かりIT基礎解説「ファイアウォール」
何が違う? ファイアウォールと次世代ファイアウォール
Webアプリケーションの普及により、企業ネットワークは従来と異なるトラフィック制御が求められる。本稿では、従来のファイアウォールが持つ機能を復習しながら、今求められるファイアウォールの機能を紹介する。(2010/10/22)

NEWS
ブイキューブ、タッチパネル式のWeb会議専用端末を11月に発売
ブイキューブは、タッチパネル搭載PCに2年間のWeb会議サービス利用ライセンスをセットしたオールインワンタイプのWeb会議専用端末を発表した。(2010/10/14)

データ通信分野で一歩先ゆくKDDI
WiMAX×WINのハイブリッド通信とセキュリティサービスで快適なモバイル環境を実現
KDDIは、高速通信環境を提供するデータ通信端末と各種セキュリティサービスを組み合わせ、企業に最適なモバイル通信環境を提供する。(2010/9/1)

NEWS
日立ソフト、通信事業者向けCRM支援製品「BSSsymphony」にコンビニ・クレジット決済機能を追加
顧客管理、課金・請求計算、決済、キャンペーン管理などの機能を備えたBSS製品にクレジット決済、コンビニ決済に対応する新機能を追加した。(2010/4/1)

NEWS
センドメールがメールセキュリティ製品のスパム対策強化、4つのブロックリストをオプション販売
センドメールはメールセキュリティ製品のオプションとしてMX ツールズの電子メール悪用対策ブロックリストを提供。より高精度なコンテンツスキャンを実現するという。(2010/3/26)

NEWS
ソフトイーサ、IPv6に対応したVPNソフトの新版「PacketiX VPN 3.0」
VPN構築ソフト「PacketiX VPN」が4年ぶりにバージョンアップ。スループットが向上し、VPN内部のIPv6通信サポート機能などを追加した。(2010/3/15)

NEWS
ブルーコート、WAN高速化装置でIPv6に対応
主力製品「Proxy SG」シリーズにてIPv6ベースのWAN高速化/プロキシ利用が可能になった。移行期となるIPv4/v6混在環境においてシームレスなアプリケーション利用が可能になるという。(2010/2/17)

NEWS
F5、SSL VPN/WAN高速化を兼ね備えた新機軸のリモートアクセス製品
F5ネットワークスジャパンは、モバイルユーザー向けにSSL VPNとアプリケーション配信最適化の機能を併せ持つBIG-IPブランドのリモートアクセス製品を発表した。(2010/2/4)

「Google Public DNS」より多機能
OpenDNSを企業で利用する方法
幅広く利用されるDNS解決サービス「OpenDNS」は、コンテンツフィルタリングとフィッシング防止というセキュリティ機能を持っている。OpenDNSを利用して企業のセキュリティを改善する方法を見ていく。(2010/1/26)

急増するP2Pを「NetEnforcer」で徹底コントロール
設備コスト削減で大不況を乗り切れ! ISP/CATV事業者が生き残るための徹底帯域管理法
P2Pによる大幅な帯域の占有が、良質なネットサービスを提供しようとするCATV事業者やISPを悩ませている。必要なのは、特定アプリのレベルまでトラフィックを管理し、コスト削減につなげるソリューションだ。(2009/8/17)

ネットワークがクラウド実用化の鍵を握る
クラウドコンピューティングにおけるネットワークの考慮点
クラウドコンピューティングにおけるネットワークの注意点について、パブリッククラウドとプライベートクラウド、クラウド内ネットワークとクラウド外ネットワークに分けて考察してみる。(2009/7/24)

NEWS
ブロケード、旧ファウンドリー製LANスイッチ3製品を発表
負荷分散、エッジ向けなど、買収したファウンドリーネットワークスのLANスイッチ新製品を第3四半期にリリースする。スループットや省電力の面で製品力を向上させた。(2009/6/3)

機能集約で不要なトラフィック、サーバを減らせ
仮想型も登場、サーバ運用コストを半減させる統合メールセキュリティアプライアンス
スパムにより急増するトラフィックの低減と法令で要求される機能を実現するには、管理コストがかさんでしまう。そこでメールセキュリティに必要な機能を1つに集約すると、現実的で即効性のある対策となり得る。(2009/3/19)

DDoS対策とトラフィック解析で「止めないネットワーク」を実現
ネットワーク管理者は今何を必要としているのか?
日ごろからいかにトラフィックを大づかみに把握するか? DDoS攻撃などの異常トラフィックにいかに早く対処するか? どちらもデータセンター事業者やISP事業者にとっては、顧客サービスの品質に直結する大問題だ。ここでは、この難題に立ち向かうために活用できるツールを紹介する。(2009/3/2)