ニュース
マジェンシー、人工知能(AI)を備えた会議ソリューションを発表
フランスのスタートアップ企業マジェンシーは、タブレットによる情報共有を可能にする会議ソリューションに、人工知能(AI)を活用した音声認識機能やデータ分析機能を追加した新製品を発表した。(2017/9/29)

時間と経費を削減
ノーコード開発の「Quick Base」で業務を効率化、先進事例の効果は
グローバルサプライチェーンの労働条件の改善に取り組むVeriteは、効率の改善と複雑なプロジェクトの管理のためにノーコード製品を採用した。(2017/9/26)

運用管理ツールのコストと機能のバランス
システムが大きくなってもお財布に優しいジョブ管理ツールはないだろうか?
高機能なジョブ管理ツールを使い続けたくても保守料が重荷になる。使い勝手を妥協しない製品にリプレースしてコストも抑える、というのは理想論なのだろうか。(2017/6/1)

クラウド時代のオフィススイート選定術【第6回】
「Googleカレンダー」で予定とタスクを一緒に確認、効率化を後押しする補助機能
「Googleカレンダー」を使うと、どのようにスケジュールを管理できるのだろうか。今回は、Googleカレンダーの特徴的な機能を紹介する。(2017/3/1)

人工知能、セキュリティ、ブロックチェーンなど
医療IT担当者が2017年に注目する“6つのITトレンド”
医療業界における2016年のITトレンドは、サイバーセキュリティとブロックチェーンに多くの注目が集まった。医療機関のIT管理者は2017年も引き続きこの2つのトレンドから目を離すことはできないだろう。(2017/2/28)

クラウド時代のオフィススイート選定術【第5回】
「Exchange Online」の便利で柔軟なグループ機能、スケジュールをクラウド化するメリット
従来は手帳やホワイトボードといったアナログの手段を使ったスケジュール管理が主だった。その手段をデジタルツール、特にクラウドサービスに置き換えた場合どうなるのだろうか。(2017/2/2)

データ保護の最適解「バックアップアプライアンス」の選定と比較【第4回】
【徹底比較】ターゲット型アプライアンス主要製品を比較、バックアップソフトとの接続性も
4つの主要なターゲット型バックアップアプライアンス製品を徹底比較。重複排除の範囲や接続プロトコル、価格などに着目した。連係するバックアップソフトとの相性など、製品選定時の注意点も解説。比較表は無料でダウンロードできる。(2016/12/22)

PDFは“作成”で終わらせない
脱“紙依存”で効率のよい働き方へ、顧客満足度が向上するドキュメント新活用法
業務でモバイルデバイスやクラウドといったデジタル化が進む一方、紙の文化は今も深く根付いている。紙に依存したプロセスは、スピードが求められるビジネスにおいて足かせになっていないだろうか。(2016/12/14)

中堅・中小企業のための“脱Excel”ロードマップ【第1回】
なぜ「脱Excel」は必要か――頼もしいExcel職人の“光と影”
ビジネスインテリジェンス(BI)ツールの導入を推進しようというときに、Microsoft Excelが思わぬ障害になることがあります。中堅・中小企業にありがちな“脱Excel”の課題とは?(2016/11/15)

データ保護の最適解「バックアップアプライアンス」の選定と比較【第1回】
クラウド全盛期でも注目を集める、2種類のバックアップアプライアンスとは?
「バックアップ専用アプライアンス」には、「ターゲット型」と「統合型」の2種類の選択肢がある。バックアップシステムを構成するコンポーネントを基に、両者の違いを解説する。(2016/9/12)

【連載】IT部門のためのアナリティクス入門 第3回
データ分析で成功するためのデータマネジメントとIT部門の新たな役割
ビッグデータアナリティクスのビジネス活用において、IT部門が果たす役割とは何か。アナリティクスの本質と必要なツールについて、分かりやすく解説します。(2016/9/9)

クラウド時代のオフィススイート選定術【第2回】
SaaS版とパッケージ版の「Microsoft Office」、比較して分かる4つの違いとは
長らくオフィススイート市場のデファクトスタンダードであり続けている「Microsoft Office」。2011年に登場したSaaS版は、以前からのパッケージ版と何が違うのだろうか。(2016/6/17)

病院システムのなかで、botが得意な業務とは?
「病院の予約もチャットボットにおまかせ」な時代は本当に来るのか
医療機関において、予約調整、医療費請求、決済処理といった管理業務に医療用の「bot」を使うことで、さまざまな場面で業務負担が減り、人員のリソースを節約できるかもしれない。(2016/6/3)

理想のアプリを探る
「探偵さんってどんなアプリを使ってるの?」――“絶対失敗できない”尾行に必須のアプリを聞いてみた
モバイルアプリの業務活用が進む中、オフィス以外で働く人々の場合はどうだろうか。漫画家、クイズ作家、探偵といったユニークな職業の人たちを直撃し、「仕事で使っているアプリ」と「あったらうれしい理想のアプリ」を聞いてみた。(2016/6/1)

「Office 2016」の解体新書(2)
大容量ファイルの送付が可能に、「Outlook 2016」の新機能はビジネスで使える?
メールやグループウェアの機能を持つ「Microsoft Outlook」の最新版「Outlook 2016」は、従来版とどう変わったのだろうか。ビジネスで使えるOutlook 2016の新機能を紹介する。(2016/2/3)

IBM MobileFirst Festa 2015で知るモバイル先進事例
「メールとスケジュール管理」に終わらせない、企業モバイル導入の勘所とは
企業でモバイルを導入するとき、「客先の打ち合わせで本社サーバにアクセスしてその場で決断からの商談成立」をイメージしがちだ。しかし、慌ててはいけない。成功のカギは「モバイルを不安に思う人」にあるからだ。(2015/12/16)

Computer Weekly製品導入ガイド
DevOpsを機能させるための開発ツールとは
DevOpsは、うまくやればチームによる計画、コーディング、構築、テスト、リリース、導入、運用、モニタの継続的連鎖を実現し、それを繰り返すことができる。開発環境の内実に目を向けて、その仕組みを紹介する。(2015/9/28)

医療IT最新トピック
塩野義製薬、治療タイプが分かる糖尿病患者向けスマホアプリを提供
増加する糖尿病患者の治療には、的確な自己分析や毎日の経過記録が重要。医療IT関連の最新トピックを紹介します。(2015/7/22)

スマートデバイスの業務利用に関する調査リポート
「スマートデバイス導入済み」は7割弱、業務変革への期待がにじむ
TechTargetジャパン会員を対象に、「スマートデバイスの業務利用に関する読者調査」を実施した。本リポートでは、その概要をまとめた。(2015/7/1)

検証、「HTML5で業務アプリができる」は本当か【前編】
HTML5? それともネイティブ? スマホ業務アプリの作り方4種を徹底比較
スマートデバイス向け業務アプリに最適なのは、Webアプリか、それともネイティブアプリか。それとも、それ以外なのか。主要な4種の実現方法のメリットとデメリットを徹底比較する。(2014/12/17)

CIOとして成功するための重要なスキルとは?
ロンドン交響楽団のCIOが指揮するクラシックとITのハーモニー
独立系クラシックレーベルとしては初めてiTunesで楽曲を配信したロンドン交響楽団。Googleと提携してYouTubeシンフォニーオーケストラを立ち上げるなど、活発なIT活用を展開している。(2014/10/30)

デルがお勧めするWindows 8
XP移行の今がチャンス! スマートデバイスをフル活用するITインフラの最適解
スマートデバイスの業務活用に期待が高まっているが課題も多い。「Windows XP」がサポート終了となった今、スマートデバイスとの相性が良い最新OS「Windows 8.1」の機能をフル活用すべく、ITインフラをどのように変革すべきか。(2014/5/16)

スマートデバイスの業務利用に関する調査リポート
43.4%の企業がWindowsタブレットの導入に意欲 読者調査が示す期待感
TechTargetジャパンは2014年2月、スマートデバイスの業務利用に関する読者調査を実施した。調査結果からは企業におけるスマートデバイスの導入・検討状況、業務利用の状況などが分かった。(2014/5/1)

医療機関のIT導入に関する調査リポート
「医療クラウド」「仮想化システム」に注目、読者調査で分かった医療ITトレンド
医療機関に勤務する会員を対象に実施したIT導入に関する調査リポート。電子カルテなどのIT導入状況、導入目的や期待する効果、関心のあるトレンドなどが明らかになった。(2013/12/17)

モバイルセキュリティに関する読者調査リポート
モバイルデバイスの業務利用を阻む、情報漏えいへの大いなる不安
TechTargetジャパンは2013年10月にモバイルセキュリティに関する読者調査を実施した。本稿では調査結果の一部として、スマートデバイスの導入・利用状況と、付随するセキュリティ脅威についてリポートする。(2013/11/12)

セキュア・コンテナ「DME」の実力
安心してBYODを進めるために必要な3つのこと
BYODを取り入れることでモビリティを高め、業務の効率化や働き方の改革をしたいと思っている人たちへ。ユーザーエクスペリエンスを損なわず、企業にとって重要な情報を守るにはどうしたらよいのか?(2013/8/19)

「モバイルアプリ」が新たな主役へ
スマートフォン活用、「端末だけに注目」が時代遅れな理由
スマートデバイスの企業利用が浸透しつつある今、端末だけに焦点を当てたモバイル戦略は不十分になりつつあるという。その理由とは何か? 今後注目すべき対象とは?(2013/8/16)

ホワイトペーパーレビュー
営業支援システム(SFA)の導入が分かる3つのホワイトペーパー
導入したけれど営業現場で使われない。そんな悩みが多い営業支援システム(SFA)。現場に定着し、期待する効果を得るにはどのような点に注意すればいいのか。ポイントが分かるホワイトペーパーを紹介する。(2013/2/4)

診療所・病院のIT化に関する読者調査リポート
最も導入・更新したいのは「電子カルテ」、読者調査が示す医療ITの現状
診療所・病院に勤務する会員に実施したIT化に関する調査リポート。IT化の現状や目的、期待効果などが明らかになった。(2013/1/9)

NEWS
医療機関向けクラウド型グループウェアを発表、ニチイ学館と日本MS
医療機関内の情報共有や施設間の連携強化を支援するグループウェアを、関東の医療機関に向けて12月25日に販売を開始する。先着5医療機関に限り、2013年3月末まで無料で利用できるキャンペーンを実施。(2012/12/20)

ポリシーをアプリやファイルに自動適用
BYODの最適解はアプリの「ラッピング」にあり!
スマートデバイスを安全に企業利用するには、アプリやファイルの適切な管理が不可欠だ。ポリシーの“ラッピング”を使えば、アプリやファイルの安全性を効率的に向上できる。(2012/11/12)

NEWS
医療現場の課題を「人材力+IT力」で解決――ニチイ学館と日本マイクロソフトが業務提携
ニチイ学館と日本マイクロソフトが医療機関の経営、診療、地域連携などを支援するサービスを共同開発・販売する。第一弾としてKinectを活用した手術室向け画像操作システムを提供開始。(2012/10/3)

ホワイトペーパーレビュー
災害時の安全な業務継続策が分かる3つのホワイトペーパー
災害対策を進める際、忘れがちなのがセキュリティの視点だ。本稿は、セキュリティを考慮した災害対策に役立つ3つのホワイトペーパーを紹介する。(2012/8/14)

NEWS
PHR機能を備えた保健指導システムが提供開始
個人の自主健康管理ツールと保健指導実施機関のシステムを連携させた疾病管理システムが提供開始された。長期にわたる栄養・運動管理などにも活用できる。(2012/4/26)

【IFRS】IFRS先行企業インタビュー【第6回】
楽天銀行のIFRSプロジェクト、その1年を追う
インターネット銀行である楽天銀行がIFRS対応のシステム導入、改修を行った。ムービングターゲットと呼ばれるIFRS。不確定要素が多い中でのプロジェクトはどのような態勢、スケジュールで行われたのか。その概要を紹介する。(2012/3/19)

診療所向け電子カルテ製品紹介:メディカルアイ
地域医療連携のポータルを目指すクラウド型電子カルテ「医歩ippo」
診療情報の外部保存の解禁を受け、既存の電子カルテに情報の公開機能を追加するケースが多い。一方、複数の医療機関による情報共有を前提として開発された電子カルテも登場してきた。(2011/12/8)

「スマートデバイスでのアプリ利用」に関する調査リポート
企業が考えるスマートデバイス導入効果と使いたいアプリは?
実際のところ、ユーザー企業はスマートデバイス導入のメリットをどのように考えているのだろうか。企業が考える導入効果と、スマートデバイスで利用中、今後利用したいアプリケーションを聞いた。(2011/12/7)

グループウェア導入事例:GRIDY グループウェア
「モッズ・ヘア」店舗と本社をつなぐSaaS型グループウェアとは?
「モッズ・ヘア」ブランドで知られるエム・エイチ・グループが、SaaS型グループウェアへのリプレースを行った。目指したのは本社と直営サロン22店舗とをつなぐ情報共有基盤の構築だ。(2011/8/30)

セキュリティベンダーが語るモバイル戦略:トレンドマイクロ編
何がそんなに危険なのか? スマートフォンセキュリティのおさらいと対策
まだ本格的ではないが、着実に影を落とすスマートフォンセキュリティへの脅威。企業で導入する前に、具体的にどのような脅威が存在するかを把握したい。最新のセキュリティ状況と対策をトレンドマイクロに聞いた。(2011/8/29)

NEWS
最初から完璧を求めない災害対策を  シマンテックが提案
シマンテックが中小規模の企業システムを対象とする災害対策を提案。同社のバックアップツール群による遠隔地へのデータバックアップ手法を活用する。(2011/8/11)

マルチデバイス時代の統合管理を実現するMDM【前編】
iPhoneやAndroidの業務活用を支えるMDMとは?
スマートフォンやタブレットの業務活用時に併せて導入を検討したい製品の1つがMDM(モバイル端末管理)だ。今後、市場の拡大が予想されるMDMの選定時に参考となる主要機能や注意点をまとめた。(2011/8/11)

ソリトンシステムズ「FileZen」「NetAttest EPS」
マルチデバイスでセキュアにファイル共有する仕組みとは
スマートデバイスのビジネス活用が注目を集めているが、セキュリティ上の懸念やデータ共有の仕組みなどの課題があることも事実だ。しかし、それらをアプライアンス製品で迅速に解決するソリューションがあるという。(2011/7/22)

「企業のスマートデバイス利用」に関するアンケート調査リポート
44.6%の企業はスマートデバイス導入も、「端末の紛失・盗難」に不安
2011年6月に実施した調査から、TechTargetジャパン会員のスマートデバイス利用状況を紹介する。(2011/6/29)

ERPとの連携で効率性が向上
読めば分かる! ERPのプロジェクト管理
企業のプロジェクトにかかわるさまざまな要素を管理するERPのプロジェクト管理機能。ERPの会計機能や人事機能と連携することで、より効率的にプロジェクトを進められる。その基本機能を紹介する。(2011/4/19)

NEWS
大規模プロジェクトの日程可視化・調整を支援、日立東日本ソリューションズ
複数プロジェクトの関係性を可視化し、日程の自動調整が可能なプロジェクト管理支援システムを提供開始した。(2011/2/7)

コンタクトセンターを変える先進ユニファイドコミュニケーション【第2回】
顧客への“折り返し電話”減らすプレゼンス連携の即応力
インスタントメッセンジャーなどで個人ユーザーにもなじみ深い「プレゼンス」。連絡したい相手が今、どういう状態なのかを伝えるプレゼンスは、実はコンタクトセンターにおいて大きな武器になる。(2011/1/13)

Web会議システム紹介:パナソニック ソリューションテクノロジー
パナソニック10数万人の大規模運用に耐えたWeb会議「リアルタイムコラボレーション」
ITベンダーが社内運用したシステムを外販するケースは珍しくない。ただ、パナソニックグループ全社規模の運用で培ったノウハウに裏打ちされた、Web会議システムの信頼性には目を向ける価値があるだろう。(2010/12/16)

「ITで医療は変わるのか?」討論会リポート(後編)
孫社長も賛同したiPad/iPhoneを活用する“医療クラウド”
iPadなどの汎用的な携帯端末を活用した「医療クラウド」実現の可能性はどれくらいあるのか? 「ITで医療は変わるのか?」討論会での活用事例から考えてみよう。(2010/11/29)

ユーザー調査:クラウドサービス
クラウドサービスの利用率は14.4% 本格普及への条件は?
インターネット経由でアプリケーションを利用するクラウドサービスについてのユーザー調査で、その利用率が14.4%であることが分かった。さらにユーザーを広げるにはセキュリティなどの不安解消が必要だ。(2010/11/26)

NEWS
学会研究会jpと京都プロメド、地域医療連携を支援する医療機器管理システム
病院が持つ高度な医療機器の稼働スケジュールを地域の医療機関に公開し、その検査予約や、専門家による診断および結果配信などを可能にする情報共有サービスを提供する。(2010/11/15)