2006年04月03日 09時18分 UPDATE
特集/連載

ColumnBIプロジェクトを失敗に追い込む7つの致命的問題

ビジネスインテリジェンス(BI)プロジェクトの成功を目指している企業は、慎重に事を進める必要があるようだ。さもないと、外から見えない問題で、後に悩まされることになる。

[TechTarget]

 先ごろ開催された2006 Gartner BI Summitでは、BIの導入に失敗して抜き差しならぬ状況に陥った企業の事例が紹介された。

 米調査会社ガートナーの調査担当副社長、テッド・フリードマン氏は、このサミットで、企業が避けなければならない7つの致命的な問題──「導入にまつわる誤解」「文化的障害」「データ品質の問題」「既存ベンダーへの依存」「進化プロセス」「過度のアウトソーシング」「ダッシュボード信仰」について述べた。BIの導入に失敗した企業の間で共通する問題を選び出したという。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news128.jpg

トライバルメディアハウスがPinterestと協働プロジェクトを開始
トライバルメディアハウスは、ピンタレスト・ジャパンと協働でプロジェクトを進めること...

news109.jpg

「リードが足りない」の解消へ、toBeマーケティングとWEICが「MAPlus NIKITA」を提供
toBeマーケティングとWEICは、戦略的業務提携を行い、MA運用におけるリード数不足を解決...

news143.jpg

読売新聞社がコンテンツマーケティング事業に参入、「YOMIURI BRAND STUDIO」を設立
読売新聞社は企業のコンテンツマーケティングを支援するため「YOMIURI BRAND STUDIO」を...