2008年04月10日 19時29分 UPDATE
ニュース

NEWS日本HPが5万円台の1U/1Pサーバを発売、ProLiant/BladeSystemも最大25%値下げへ

ラックマウント型エントリーサーバ「HP ProLiant DL120 Generation 5」を発売。同時に「ProLiant」「BladeSystem」の主要製品を最大25.4%値下げした。

[TechTargetジャパン]

 日本ヒューレット・パッカードは4月10日、ラックマウント型エントリーサーバ「HP ProLiant DL120 Generation 5」を発売した。

 本製品は1U(高さ4.4センチ)/1Pサーバ(1基のプロセッサを搭載するサーバ)で、同社は商用Webサーバなどコストパフォーマンスを追求したい用途に適した製品と位置付けている。価格は5万9850円(税込み)から。出荷は5月中旬を予定している。

 また、エントリークラスの2U/2Pサーバ「HP ProLiant DL180 G5」、1U/1Pサーバの「HP ProLiant DL320 G5p」、タワー型サーバのフラッグシップモデル「HP ProLiant ML350 G5」の最新プロセッサ対応モデル、ならびにラックマウント型ファイルサーバ専用機のエントリーモデル「HP ProLiant DL160 Storage Server」をそれぞれ発売した。

 さらにLinuxサーバ用管理ソフトウェア「HP Insight Control Environment for Linux」を発表。このソフトウェアは、HP製サーバの統合管理ツール「HP Systems Insight Manager」(以下、HP SIM)と連携し、Linuxサーバの監視・管理、情報表示、異常時の警告や通知、リポートの発行などの機能を提供する。Linux OS上で稼働し、直接HP SIMと連携できる。

 なお同日、「HP ProLiant」「HP BladeSystem」の主要製品に関して、従来比最大25.4%、平均15%の値下げとなる価格改定を実施。同時に「HP StorageWorks」の一部製品も価格改定を行った。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news025.jpg

2018年の還暦人(かんれきびと)の価値観、赤いちゃんちゃんこは7割が「遠慮したい」――PGF生命調べ
人生100年時代に還暦(満60歳)を迎える人々の価値観とはどのようなものでしょうか。

news122.jpg

ブロックチェーン技術をマーケティングキャンペーンに活用――キャセイパシフィックグループとアクセンチュア
キャセイパシフィックグループは、アクセンチュアと協力してブロックチェーン技術を活用...

news088.jpg

毎日放送とNTTレゾナント、電話口で話した内容をそのままラジオ広告として出稿するシステムの実証実験を開始
毎日放送とNTTレゾナントは、ラジオへの広告出稿を電話で受け付ける実証実験を開始した。