2008年04月15日 00時00分 UPDATE
info Center

情報爆発から企業を救え永遠の課題「情報共有」を支えるエンタープライズサーチ

企業内での情報共有の手助けとなるエンタープライズサーチ。エキスパートに聞いた検索行為の現状と情報共有手段の未来予想をはじめ、エンタープライズサーチ製品レビュー記事や各種ホワイトペーパーをまとめて紹介。

[ITmedia]

ジップインフォブリッジ株式会社提供

見える化の先を行くファイルサーバの「データベース化」計画

検索技術でファイルサーバを単に「見える化」するだけでよいのだろうか。ファイルサーバの利点を生かしながらコンテンツを整理し、整理後も積極的に利用し続ける方法とは。


進化を続けるエンタープライズサーチ

「情報共有に最終形はない」――情報爆発がもたらす探す手段の未来

インターネットの世界と同様に企業内でも情報が急増し、必要な情報の入手はますます困難になっている。そして専門家は情報の検索と共有にゴールはないと明言する。


CIOへの余震も

エンタープライズサーチ市場に激震を与えたMicrosoftによるFastの買収

MicrosoftはFastの買収により、自社のエンタープライズサーチ技術に箔(はく)を付けるだけでなく、IBMやOracleといった大手インフラベンダーを追い抜くことになる。


次世代企業内検索エンジン「ConceptBase Enterprise Search」

「企業内情報の見える化」を担う情報系アプリケーション基盤

ConceptBaseで企業内情報検索を支援してきたジャストシステムが、その威信を賭けて新製品を発表した。検索という作業の先にある実務を支援するために3つの進化を遂げたという。


企業内情報検索エンジン「ConceptBase V」

真の検索速度とは「必要な情報を得るまで」のトータルタイム

もはや業務の中でも当たり前かつ重要な作業となった検索。ATOKで培った最先端の日本語処理技術を駆使した「ConceptBase V」のさまざまな検索機能やNotesとの連携機能を紹介する。


検索を介した新たなコミュニケーション手段で現場力向上

エンタープライズサーチを再認識する!

エンタープライズサーチは、企業内に散在する情報リソースやサイト内の検索で威力を発揮するという。ここではその目的や効果、必要性などを、導入事例を交え解説する。


アクセラテクノロジ「Accela BizSearchオールインワン」

期間限定パッケージで部門内エンタープライズサーチを手軽に実現

全社規模での導入事例が多いエンタープライズサーチだが、部門規模での導入メリットも非常に大きい。アクセラテクノロジが2009年7月まで提供する定額パッケージソリューションは、そうしたニーズに応えたものだ。


株式会社ジャストシステム提供

ATOKで培った日本語処理技術で、社内情報を高速かつ高精度に検索

エンタープライズ規模の運用に必要な性能から検索インデックスを構造化する新機能までを搭載し、新しい情報系アプリケーション基盤を提供する。


株式会社ジャストシステム提供

Lotus Notes/Dominoの情報活用に必要な4つのポイント

Notesに蓄積された膨大な知識資産を活用するためのポイントをまとめ、Notesと連携して検索機能を提供する企業内情報検索エンジンを紹介する。


アクセラテクノロジ株式会社提供

「サイト内検索」で顧客満足度とSEOのROIを最大化

SEO/SEM対策の次はこれ! 「サイト内検索」で顧客のニーズとコンテンツのマッチングを実現。月額9450円で売れるサイト化。


アクセラテクノロジ株式会社提供

NTTデータが選んだ、社内情報共有と埋もれたナレッジの活用を促進する解決策

エンタープライズサーチ「Accela BizSearch」の導入により社内情報の共有やナレッジ活用を実現し、業務効率向上や顧客満足度向上につなげたNTTデータの事例を紹介する。


グローバルコミュニケーションズ株式会社提供

使えるエンタープライズサーチの8つのポイント

エンタープライズサーチの利用者、システム管理者、導入決裁者の3者の視点から、本当に使えるエンタープライズサーチの8つのポイントを解説。


ジップインフォブリッジ株式会社提供

ファイルサーバを見える化して欲しい情報を取り出す

検索システムや階層構造による企業内コンテンツ管理の限界を浮き彫りにし、ファイルサーバを見える化して有効に情報共有していく方法を紹介する。