2008年07月25日 00時00分 UPDATE
info Center

「LotusDay 2008」講演資料ダウンロードLotusの目指す全方位コラボレーション

7月15日、16日に開催された「LotusDay 2008」(東京)。基調講演、ノーツコンソーシアムセッションのリポート記事やパートナーの講演資料をまとめて紹介。

[ITmedia]

LotusDay 2008リポート

Notesユーザーが考える最新Lotus製品のメリット/デメリット

日本アイ・ビー・エム主催のプライベートイベント「LotusDay 2008」が、7月15日、16日に都内で開催された。事前登録者は2000人近くに達し、49社のパートナー企業が出展するなど、Lotusブランドの健在ぶりを示した。


日本アイ・ビー・エム株式会社提供

本当にLotus Notes/Dominoでなくても、あの製品で大丈夫?〜他社製品徹底比較デモ〜

グループウェアの選定ポイントを押さえた上で、Lotus Notes/Dominoとほかのグループウェア製品を徹底的に比較。Lotus Notes/Dominoが選ばれる理由が見えてくる。


日本アイ・ビー・エム株式会社提供

Lotus Domino 8 の進化 〜 DWA、Travelerから Lotus Domino 8.5動向まで

Lotus Notes/Domino 8の最新情報とともに、Lotus Notes/Domino 8.5に向けた展望および新機能(一部)を紹介する。


日本アイ・ビー・エム株式会社提供

Lotus Notes資産は最強のコンテンツ〜Notesユーザーにおけるポータル最新事情

それぞれのシステムへの入り口を1つにまとめるポータルサイト。既存のLotus Notes/Domino資産を生かして作成すれば、業務プロセスの革新を実現できる。


リアルコム株式会社提供

内部統制に必須のログはLotus Notes/Dominoの標準機能では取り切れない?

Lotus Notes/Dominoに蓄積されたビジネス情報の漏えい対策や利用分析に効果的なアクセスログ活用法と、アクセスログの取得・分析を容易にする製品を紹介する。


リアルコム株式会社提供

Lotus Notes/Dominoの情報再活用に必要なのは「受け手視点」

「ITありきの発想を捨てよ!」現場が本当に欲している情報をタイムリーかつ高品質に手に入れるための方法論を、コンサルティング実績豊富なリアルコムが紹介する。


リアルコム株式会社提供

Lotus Notes/DominoをGoogle化する7つの方法

「Googleを使うと簡単に欲しい情報が見つかるのに、社内の情報検索はなぜこんなにも不便なのか」と頭を抱えているユーザーに、既存資産を活用するノウハウを解説する。


チームスタジオジャパン株式会社提供

監査人から見たLotus Notes/Domino環境での統制項目&攻略法

コンプライアンス対応で監査人がチェックする項目は、システム運用管理者が思いもよらないものかもしれない。監査人が指摘する具体的な統制項目を挙げ、その攻略方法を解説する。


株式会社コネクトワン提供

携帯からLotus Notes/Dominoのワークフローを利用する

携帯からアクセスしたい機能はメールやスケジュール、アドレス帳などだろう。携帯からLotus Notes/Dominoへのセキュアなアクセスを可能にし、携帯からもそれらの機能を使えるソフトを紹介する。


株式会社ライトウェル提供

外出先からLotus Notes/Dominoにアクセスし、業務効率化へ

情報漏えいは心配だが、外出先から社内情報にアクセスしたいというニーズは依然高い。セキュリティを考慮しつつ、携帯電話やスマートフォンからLotus Notes/Dominoを利用する方法を紹介する。