Loading
2009年02月16日 00時00分 UPDATE
PR

自力で迅速にITILを導入できるメソドロジーとは?コンサルタントに聞く「コンサルティング不要のITIL導入」

ITILを導入するならコンサルティングは必須……そう思い込んでいる企業は多い。しかし、ITIL導入に多くの実績を持つコンサルタント自身が「コンサルティングは必須ではない」という。一体、どういうことなのか?

[ITmedia]

 2009年は、日本にITIL(IT Infrastructure Library)が紹介されてから6年目の年になる。その導入と運用に着手する企業は、年々確実に増えている。その中にあって、日本CAはコンサルティングサービスを中心にITILの普及に力を入れてきたベンダーだが、その活動が大きな転換期を迎えている。

 何と、「ITIL導入にコンサルタントは不要だということが分かった」というのだ。これは一体、どういうことなのだろうか。コンサルタントの存在なくして、どのようにITIL導入を進めていけるというのだろう。同社におけるこの分野の顔といえる伊藤正博氏と奥村剛史氏に話を聞いた。

TechTarget会員限定記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。

Q1. 記事に関連したシステム導入の予定があれば、時期をお知らせください(必須)


Q2. 今回の記事は、どのような目的で読まれますか(必須)






■個人情報の取り扱いに関して
閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報は、情報提供元である「日本CA株式会社」に収集される
  • 「日本CA株式会社」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は「日本CA株式会社」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


提供:日本CA株式会社

提供:日本CA株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部