2009年08月19日 00時00分 UPDATE
info Center

顧客企業のビジネス目標の達成を支援する企業信頼性の鍵を握る“攻め”のアプリケーション性能管理

複雑化するシステムにおいて、ログ収集などの従来の管理手法ではトラブルの根本原因の把握は難しい。厳格なサービスレベルと高品質なサービスの提供が求められる今、企業の競争力向上を実現する新しい管理手法を紹介しよう。

[ITmedia]

記事一覧

これからのシステム管理の必要条件「アプリケーション性能管理」

システム可用性の管理粒度は“サービス”単位へ

サーバやネットワークの稼働状況を監視すれば、システムダウンの防止策は十分だと考えてはいないだろうか? 複雑化する現在のWebアプリケーションでは、従来とは異なる管理手法が必要となりつつある。


「CA Wily Application Performance Management」

Webアプリケーション性能管理がオンラインビジネスを救う

多くの企業がオンラインビジネスを展開している今、顧客からはさらに厳しいサービスレベルが求められつつある。顧客との良好な関係を保つために今後必要なものとは“顧客視点でのアプリケーション性能の可視化”だ。


アプリケーションパフォーマンス管理ツール「Wily Introscope」

アプリケーション性能を完全制御できる企業が顧客をつかむ

オンラインショッピング中、「処理中」から先に進まない。Webサイトのレスポンスでユーザー満足度が下がると、その企業の収益に直接響いてくる。今、パフォーマンス劣化を未然に防ぐツールが求められている。


カタログ一覧

Webアプリケーションを24時間無休で監視

CA Wily Introscope製品カタログ

Java、.NETアプリケーションやSOA環境を24時間365日監視。顧客への影響が出る前に問題を検出・迅速に解決し、ミッションクリティカルなWebアプリケーションのビジネスや性能の目標達成が可能。


顧客体験とアプリケーション管理をサポート

CA Wily Introscopeソリューションカタログ

複雑なアプリケーション環境とSOAの問題を事前に解決して、ITやそのほかの部署によるWebアプリケーションの性能と可用性に関する顧客体験とアプリケーションの管理をサポート。


トラブルの責任問題を解決できる唯一の方法

責任問題を終結に導くプロアクティブなアプリケーション性能管理の第一歩

アプリケーショントラブルの責任問題を終結に導く唯一の方法は、ツール、スキルおよびプロセスを用意し、アプリケーションを管理するアプローチを変更すれば、責任問題は完全に終結させることが可能。


問題の特定が従来比5倍速に

成功事例 カンタス航空

運用するWebアプリケーションに関する問題を、従来よりも最大5倍も速く特定できるようになり、その結果、可用性が向上して顧客のオンライン利用満足度も改善された。


顧客満足度の向上と企業収益性の維持を両立

成功事例 ユニオンバンク

ユニオンバンクはアプリケーション性能の改善により、一貫したオンライン体験を提供することが可能になり、顧客満足度と企業の収益性を維持するために重要な役割を果たした。


提供:日本CA株式会社

提供:日本CA株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部