Loading
2010年05月14日 00時00分 UPDATE
PR

クラウド+ASPサービス「nice to meet you @absonne」クラウドを有効活用するための賢い選択とは?

話題のクラウドサービスは、どれを選べば正解なのか。SaaS/PaaSといったサービスそのものを見るだけではなく、どのような基盤上で稼働しているのかを見ることが賢い選択へつながる。

[ITmedia]

 クラウドコンピューティング(以下、クラウド)は、IT基盤とその上で稼働するサービスを共有することで、企業のビジネスの機敏性とコスト削減を実現する。企業はクラウドを利用することで必要なサービスを必要な期間だけ素早く導入でき、製品開発や事業拡大など本来業務に対してタイムリーに人員を割くことができる。また、ソフトウェアのアップグレードやハードウェアへの投資が必要ないため、運用や保守に携わる人的リソースを節約でき、大幅なコスト削減も可能だ。企業としては、早速これらのメリットを活用したいところだ。

 しかし、ここで素朴な疑問が浮かぶ。それは「クラウドの選択基準」だ。基盤の安定性や信頼性は必ず確認したいし、有用なSaaSサービスが提供されていればなお望ましい。

 クラウド選びのチェックポイントは何か。そこには、大きく4つのポイントがある。

TechTarget会員限定記事の続きがご覧になれます。次のアンケートに答えてお進みください。

Q1. 記事に関連したシステム導入の予定があれば、時期をお知らせください(必須)


Q2. 今回の記事は、どのような目的で読まれますか(必須)






個人情報の取り扱いに関して

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものと見なします。

  • 個人情報は、情報提供元である「新日鉄ソリューションズ株式会社」に収集される
  • 「新日鉄ソリューションズ株式会社」からの電子メール、電話、送付物による情報提供サービスを受け取る

個人情報は「新日鉄ソリューションズ株式会社」の プライバシーポリシー 下で適切に取り扱われます。


提供:新日鉄ソリューションズ株式会社

提供:新日鉄ソリューションズ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部