2011年01月12日 00時30分 UPDATE
info Center

個人情報も外部保存できるセキュリティレベルを実現する方法とは?高セキュリティを実現したクラウドストレージ

増え続けるデータの保管先として関心を集めている「クラウドストレージ」だが、外部保存への不安を感じる企業も多い。そこで“衛星通信の技術を応用する”というアプローチにより不安を解消したサービスを紹介する。

[ITmedia]

注目記事

スカパーJSAT「S*Plex3クラウド・ストレージ」活用事例

企業はなぜ、クラウドストレージの導入をためらうのか?

新たなストレージ環境として注目されている“クラウドストレージ”。しかし、セキュリティ面を不安視する企業も多く存在する。本稿では、最新のクラウドストレージのセキュリティについて検証してみる。


「第30回医療情報学連合大会」ワークショップリポート

安全に医療情報を保存するためのセキュアなクラウド基盤の現状と展望

2010年11月に実施された「第30回医療情報学連合大会」では、膨大な医療情報管理への対応策として注目される“医療クラウド”について、その現状や今後の展望などを議論するワークショップが行われた。


関連ホワイトペーパー

スカパーJSAT株式会社

バックアップ不要で高セキュリティなストレージ環境構築法

企業活動の基盤となる情報システムでは、情報の保全性や継続的な利用のためにさまざまな要件が求められている。そうしたニーズに応えられる新しいストレージ環境が今、注目を集めている。


関連製品カタログ

スカパーJSAT株式会社

【カタログ】高いセキュリティ、高い耐障害性と使いやすさを実現したストレージ環境構築法

アジア最大級の衛星オペレータとして培った“衛星通信技術を応用する”という全く新しい発想により実現した、高い機密性と対障害性能を実現したクラウドストレージサービスを紹介する。