2011年03月16日 11時00分 UPDATE
info Center

仮想化を支えるx86サーバの勘所ハードウェアの能力を最大化し、高性能・高信頼性を実現したサーバ仮想化の構築と運用

スケーラビリティ、ハイパフォーマンス、高可用性。IBMの10年の成果である「eX5 アーキテクチャー」は、業界初の試みや数々の記録を残し、究極のx86サーバを実現した。サーバ仮想化に欠かせない技術だ。

[ITmedia]

注目記事

x86サーバ仮想化の勘所

仮想化の成功にメモリ不足の解消が有効 〜最新アーキテクチャで変革

サーバ仮想化に取り組む企業にとって、CPUの利用率低下は非効率な投資を招く深刻な問題だ。IBMは第5世代のアーキテクチャ「eX5」を開発し、最新の2ソケットx86サーバで変革をもたらそうとしている。


注目コンテンツ

日本アイ・ビー・エム株式会社

IBM 第5世代Enterprise X-Architecture「eX5 アーキテクチャー」

X86サーバ仮想化の勘所。社内クラウド構築で得られる効果を最大化する、押さえておくべき2つの鍵。


日本アイ・ビー・エム株式会社

Windows Server 2008 R2 Live Migration環境構築ガイド

当ガイドでは、Hyper-Vの一機能であるLive Migration環境を構築する手順について記載している。


日本アイ・ビー・エム株式会社

IBM Ethernet Switch B48Y/B24X 初期設定ガイド

本書ではSystem x Network Solution 製品である IBM Ethernet Switch B48Y / B24X を使用して、初期設定を行うための主要なプロセスについて記載している。