2011年05月16日 10時00分 UPDATE
info Center

バックアップ&障害・災害復旧対策の最新動向を解説あらゆるリスクを想定した事業継続性の確保へ

企業活動に密接に結び付く情報システム。事業継続には、自然災害やシステム障害などリスクに対するバックアップ/復旧対策が求められる。ディザスタリカバリや仮想化技術を取り入れ、予測不能な障害への対策を探る。

[ITmedia]

注目のコンテンツ

中堅・中小企業に適する仮想環境を実現

アクロニスがお勧めする、今すぐできる! 中小企業向け仮想化と仮想環境への移行

中小企業のIT管理者が抱える課題は、仮想環境への移行で解決できる課題が多い。限られたリソースを活用し、さらなるコスト削減やITサービスへの対応方法を提案する。


中堅・中小企業の災害復旧対策

アクロニスがお勧めする、今すぐできる! 「中小企業向け障害復旧ソリューション」

企業活動を継続するには、障害や災害からの迅速な復旧計画が必要だ。災害に対する備えが十分ではないといわれる中小企業に最適な復旧計画を紹介しよう。


企業の信頼度をランク付け

アクロニス世界障害復旧評価指標:2011

世界13カ国の企業IT管理者を対象に実施した、自社のバックアップおよび復元に関する信頼度調査をまとめた、業界初の「アクロニス世界障害復旧評価指標」を発表した。