2011年07月10日 00時00分 UPDATE
連載ミドル

セキュリティ対策・管理方法を知る

「紛失・盗難対策」「リモートアクセス環境の構築」「ネットワーク帯域の増強」「ユーザー端末の一元管理」など、スマートデバイスの導入・活用をする上で押さえておきたい情報を紹介する。

[TechTargetジャパン]

リスクや対策のポイント

スマートフォン/タブレット導入時のセキュリティ戦略

携帯端末のセキュリティ対策で知っておくべき4カ条

モバイル戦略を確立しようとするCIOにとって最大の懸念は何か。考慮すべきリスクや弱点にはどんなものがあるのか。


端末紛失や情報漏えいへの対策は?

専門家に聞く、スマートフォンの主なセキュリティリスクと対策

企業でのスマートフォン活用が進む中で、懸念すべきセキュリティリスクとその対策を紹介する。


専門家に聞く、タブレット端末のリスク対処法(前編)

「最大のリスク」はアプリケーションストアのマルウェア

IT管理部門がタブレット端末の保護策として考えるべき事項をセキュリティの専門家に聞いた。


専門家に聞く、タブレット端末のリスク対処法(後編)

端末のリモートワイプ(データ遠隔削除)がバイパスされたら?

IT管理部門がタブレット端末の保護策として考えるべき事項をセキュリティの専門家に聞いた。


業務とプライベートの供用は避けられない

タブレット端末のリスクとセキュリティ対策

タブレット端末の波は企業に恩恵をもたらす一方で、アプリ好きの従業員が手持ちのタブレット端末を仕事に持ち込むことは危険もはらむ。


企業向けタブレット端末のセキュリティ対策【前編】

タブレット特有のリスクを回避する7つのベストプラクティス

タブレット端末は単なる大型のスマートフォンではない。タブレットにはタブレット特有の課題がある。


企業向けタブレット端末のセキュリティ対策【後編】

スマートフォンとタブレット向けセキュリティの違い

タブレット端末特有のセキュリティニーズに対応するには、各端末の用途を見極め、それに合ったセキュリティのベストプラクティスを適用する必要がある。


今後10年間のビジョン

IBMのCIOが語るITリスク管理、モバイル端末セキュリティ(前編)

IBMのパット・トールCIOに、iPadやスマートフォンの導入状況やビジネス目標、同社におけるCIOの役割などについてインタビューした。


ベンダー動向

セキュリティベンダーが語るモバイル戦略

スマートフォンやタブレットといったスマートデバイスの企業利用が急速に進む中、セキュリティベンダー各社はスマートデバイスの安全性を高めるために知恵を絞る。本連載では、各社の戦略を紹介する。


モバイルデバイス管理(MDM)

スマートフォン管理を効率化する「モバイルデバイス管理(MDM)」

iPhoneにAndroid、Windows Phone……。多種多様なスマートフォンを効率的に管理するのに役立つのが「モバイルデバイス管理(MDM)」だ。MDM製品の導入効果やトレンド、製品比較のポイントを解説する。


マルウェア対策製品

気になるスマートフォンのセキュリティ

どれを選ぶ? Android端末向けセキュリティ対策ソフト比較

ウイルス対策ベンダーが提供するAndroid端末向けセキュリティ対策ソフトの中からエフセキュア、カスペルスキー、キングソフト、シマンテック、トレンドマイクロ、マカフィーの製品を紹介する。


Interop Tokyo 2011リポート【後編】

スマートフォン&タブレット利用時の安心を確保する製品群

ネットワーク技術の祭典「Interop Tokyo 2011」の展示会場で見つけたスマートフォンやタブレット対応のセキュリティ製品を紹介する。


情報セキュリティEXPOリポート

モバイルセキュリティに注目集まった情報セキュリティEXPO

IT関連の総合展示会「Japan IT Week 2011春」のうち、情報セキュリティEXPOとスマートフォン&モバイルEXPOの中から注目の展示をピックアップして紹介する。


ネットワーク強化

独自プロトコルでタブレットに最適化

タブレット向けモバイルWAN最適化製品登場

タブレットでも信頼性の高いネットワーク接続を実現するため、タブレット用のWAN最適化製品が登場した。限られたリソース下で、どのように実現しているのだろうか?


Loading