2011年07月10日 00時00分 UPDATE
連載ミドル

スマートフォン・タブレット製品の情報

製品導入時に参考となる各端末のスペックや搭載機能に関する情報を紹介する。

[TechTargetジャパン]

記事一覧

Cisco対Apple

ポストiPadになれるか? タブレット市場に切り込むCisco

米Cisco Systemsのタブレット製品「Cisco Cius」はiPadの牙城に切り込むことはできるのか? Appleとの関係も見ながら検証する。


iPad 2が本当に必要か?

今こそ初代iPadを購入するチャンス……かも

最新モデルが欲しいという気持ちは分かる。新しいモデルの方がいいのは確かだが、ものすごくいいというわけでもない。


HPの「TouchPad」はiPadに勝てるか?

「セキュリティ意識がないiPad」打倒を目指すTouchPad/webOS

iPadにはセキュリティ意識がなく、iPadユーザーはiTunesの支配にうんざりしていると話す米Hewlett-Packardは、同社のTouchPad/webOSに勝機があると分析している。果たして本当か?


MicrosoftはWindows 8搭載タブレットをいつ出すのか(前編)

先を行くiPadやAndroidにどう対抗? MicrosoftがWindows 8投入を焦らない理由

2012年の登場が予想されている次期Windows。焦点となっているのはタブレット用Windowsのリリースと、そのユーザーインタフェースだ。2部構成記事の前編をお届けする。


MicrosoftはWindows 8搭載タブレットをいつ出すのか(後編)

Dellの製品ロードマップに現れたWindows 8搭載タブレット

Windows 8搭載タブレットはいつ登場するのか? 業界を飛び交ううわさや臆測の中で、Dellの製品ロードマップがリーク。そこには「Windows 8」という文字列が記述されていた。


Windows、Androidは企業利用でiPadに追い付けるか Part1

「iPad以外」が企業に食い込む可能性は?

企業ユースで先行するAppleのiPadをめぐり、Windows、Android搭載タブレットの各陣営が攻勢を仕掛けようとしている。しかし、「全社規模でのiPad本格導入には時間がかかる」とする向きも少なくない。


Windows、Androidは企業利用でiPadに追い付けるか Part2

焦燥のMicrosoftが繰り出すiPad対抗戦略の中身

次期WindowsでARMサポートを表明したMicrosoftにとって、最大の懸念は業界トップのiPad。同社はWindowsタブレットでiPadを負かすことができるだろうか。


Windows、Androidは企業利用でiPadに追い付けるか Part3

セキュリティ、互換性、コンテンツ――企業向けタブレット、勝者の条件

フォームファクタとUIを売りにエンタープライズ市場をリードするiPadと、それに対抗するWindows/Androidタブレット。「iPad 2」が発表された今、ユーザーの心をつかみ、勝者となるのはどれか。


ARM対応版Windowsに対する業界の評価

Microsoftはタブレット市場の波に乗れるか

タブレット市場への参入で後れを取ったMicrosoftは、Windowsの次期版で今度こそ主導権を握れるだろうか?


SoC対応Windows 8はタブレットを意識?

Microsoft、ARMのサポートとタブレット計画でiPadに対抗

Microsoftにとって最大の課題の1つは、タブレット市場への参入の遅れを克服し、iPadのような強力な製品に対抗することだ。


IT部門を悩ますコンシューマー仕様

気になるセキュリティは? 「Windows Phone 7」のビジネス利用を考える

Windows Phone 7にはMicrosoft OfficeやOutlookなどビジネス利用に向いたアプリが搭載されているが、果たして企業での採用に見合うだろうか?


Loading