2011年10月28日 17時18分 UPDATE
ニュース

NEWSSuperStream-NXがOracle Databaseに対応

これまでMicrosoft SQL Serverを基盤にしてきたSuperStream-NXが新たにOracle Databaseにも対応した。最新版のOracle Database 11g R2が利用できる。

[TechTargetジャパン]

 キヤノンITソリューションズとエス・エス・ジェイは10月27日、ERPパッケージ「SuperStream-NX」の対応データベースに「Oracle Database」を加えると発表した。これまでは「Microsoft SQL Server」のみの対応だった。

 Oracle Databaseに対応することでデータベースエンジニアの確保などが期待できる。Oracle Database、SQL Serverに対応したSuperStream-NXの提供は10月31日からで、ライセンス価格はこれまでと同じ500万円から。対応するOracle Databaseは「Oracle Database 11g R2 64bit Standard Edition One」以降。

 SuperStream-NXは基盤、インタフェースの技術として、マイクロソフトの「.NET Framework」「Silverlight」を採用している。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news077.jpg

電通が学生と企業の共創プロジェクト「βutterfly」を開発、企業向けにスポンサードプランを提供
電通は、顧客企業と学生の協働型プロジェクト「βutterfly」を開始すると発表した。β版...

news040.jpg

「インバウンド」で注目される浅草、訪日外国人観光客で賑わう理由とは?
口コミ時代のWebとソーシャルメディアは最大の武器。最小限の手間で最大の効果を発揮する...

news103.png

オムニバス、「セゾンDMP」を活用したターゲティング広告を提供
クレディセゾンの100%子会社オムニバスは、クレディセゾンが保有するクレジットカードの...