2012年04月19日 00時15分 UPDATE
info Center

読者の「知りたい」にベンダーが答える!ビッグデータは企業の分析環境をどう変えるのか?

TechTargetジャパンの読者調査では、データ活用の課題として「人材問題」と「リアルタイム性」などが多く挙げられた。この課題解決を支援するコンテンツを集めた。

[ITmedia]

データ活用に悩む企業への提案

TechTargetジャパンでは2011年12月、大規模データ(ビッグデータ)活用に関する読者アンケート調査を実施した。そこで明らかとなった以下の課題に対し、ソリューションベンダーからの提案をお届けする。


現在抱えている課題

課題1:大量データを扱える技術者がいない

課題2:リアルタイムにデータを扱えない

課題3:マスターデータマネジメントができていない


ビッグデータをビジネス価値に変えるには?

ビッグデータが変える企業のデータ分析環境とIT部門の役割

グローバルにビジネス展開してライバルの海外企業に勝つためには、ビッグデータの活用がカギになる。ビッグデータをビジネス価値に変えるために、今日本企業に変化が求められている。


SAS Institute Japan株式会社

ビッグデータアナリティクス:知っておくべきアーキテクチャ、スキル、ロードマップ

ビッグデータや関連する技術の定義、ビジネスアナリティクスの台頭とBIとの違い、ビッグデータアナリティクスの潜在的な適用範囲、必要なスキル、そして展開するためのロードマップについて解説。


読者調査結果リポート

「大規模データ(ビッグデータ)活用」に関する調査リポート

企業のデータ活用動向、まずは基幹システムと顧客情報から

Twitter、Facebookなどのソーシャルメディアデータや各種センサーデータといった「ビッグデータ」の活用が注目されているが、実際のところ企業のデータ活用の現状はどうか。調査結果をリポートする。


ビッグデータ関連記事

ビッグデータのためのDWH基盤

「ビッグデータ」がバズワードとなった今、あらためてデータウェアハウス(DWH)に注目が集まっている。ビッグデータ時代に求められるDWH基盤の3つのアプローチを解説する。

 読めば分かる! ビッグデータのためのデータウェアハウス(DWH)とは?

 NoSQLデータベースがビッグデータ対象のDWH基盤に適しているわけ

 列単位格納でビッグデータの高速処理を実現するカラム型データベース

 ビッグデータ対応のために進化するDWHアプライアンス