2012年05月02日 16時30分 UPDATE
連載ミドル

Webサイトの安全性向上に効く「Webアプリケーションファイアウォール」

Webサイトの脆弱性を突くサイバー攻撃が増えている。こうした攻撃に対して即効性のある対策として注目を集めるのが「Webアプリケーションファイアウォール(WAF)」だ。WAF製品の仕組みや選定ポイントなどについて解説する。

[ITmedia]

WAFを理解する

まる分かりIT基礎解説「Webアプリケーションファイアウォール」

Webサイトのセキュリティ対策に――読めば分かる! WAF

Webアプリケーションファイアウォールの仕組みや、選定導入時のポイント、国内提供中のWAF12製品の情報をまとめた。


WAF導入のポイントとは?

セキュリティ運用管理の専門家が語る、失敗しないWAFの選び方

WAFを専門的かつ中立的な立場でチェックしているNRIセキュアテクノロジーズに、WAF市場の現状や将来展望を聞いた。


WAF製品の詳細を知る

Webサイトを保護する「WAF」製品紹介

万全なセキュリティ対策が求められるWebアプリケーションの保護策として、各社から提供されているWAF(Web Application Firewall)製品を紹介する。


関連記事

今、見直すWebアプリケーションのセキュリティ

Webサイト防御のためにできること

Webサイトへの攻撃が後を絶たない。改ざんや悪質サイトへと誘導するその手口はさらに巧妙化し、従来のIPSなどでは防ぎきれなくなった。サイトを脅威から守るために、今すぐできるセキュリティ対策を紹介する。


3つの攻撃手口とその対策

Webアプリケーションサーバ攻撃を検知・阻止するには

Webアプリケーションサーバからバックエンドのデータベースサーバに侵入するのは比較的簡単だ。最もポピュラーな手口と、その対策を紹介する。