2012年05月18日 09時00分 UPDATE
特集/連載

「第14回 データストレージEXPO」イベントリポートデータストレージEXPOで見た、ストレージ関連製品を紹介

IT関連の総合展示会「Japan IT Week 2012春」。本稿は同イベントの中から、ストレージ専門展示会「第14回 データストレージEXPO」の内容を紹介する。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]

 東京ビッグサイトで2012年5月9日〜11日の3日間開催されたIT関連の総合展示会「Japan IT Week 2012春」。同イベントには9万4805人が来場した。本稿では、専門展示会の1つである「第14回 データストレージEXPO」の出展の中から、今回初めてTechTargetジャパンで取り上げるストレージ製品やサービスを紹介する。

SMB向け「Turbo NAS」シリーズ QNAP SYSTEMS

 台湾の台北市に本社を置くQNAP SYSTEMSは、中堅・中小企業向けストレージ製品群「Turbo NAS」シリーズなどを出展。2012年5月に販売を開始した同シリーズの最上位機種「TS-EC1679U-RP」は、最大64Tバイトまでのストレージ容量を持つ16ドライブの3Uラックマウントのストレージだ。10ギガビットイーサネットに対応しており、2000Mバイト/秒の処理性能を持つ。

photo TS-EC1679U-RP

 同社によると「中堅・中小規模の企業でもサーバ仮想化が普及し、以前よりも高性能のストレージが求められている。そのため、VMwareやCitrixに対応し、Microsoft Hyper-Vとの互換機能を搭載するなど、サーバ仮想化のニーズを満たすように設計されている」という。ストレージ統合やファイル共有、バックアップやディザスタリカバリ(DR)などに活用できる。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

「SATORI」が機能アップデート、シナリオ機能を強化
SATORIはマーケティングオートメーションツール「SATORI」の機能アップデートを発表した。

news012.jpg

AIで社会課題を抽出して国会議員に届けてみた結果――東大・電通PR・ホットリンク調べ
国会議員の政策策定にもAIを活用する日がくるかもしれません。

news028.jpg

電通が分類する30の「メディアライフスタイル」はなぜ生まれたのか、ここから何が見えてくるのか
電通メディアイノベーションラボが類型化する30の「メディアライフスタイル」。これによ...