2012年08月13日 00時00分 UPDATE
インフォメーション

TechTarget会員限定の座談会を開催!【参加者募集中】ITインフラは持つべきか/持たざるべきか

TechTargetジャパンでは2012年9月26日(水)に会員限定の座談会を開催します。ユーザー企業の情報システム部門の方々にお集まりいただき、仮想化/クラウドを視野に入れたITインフラの在り方について自由に語っていただける場です。ぜひご応募ください。

[ITmedia]

 コスト削減そしてビジネスを生み出すITへ、企業のITインフラは日々変革を求められています。クラウドコンピューティングは、企業のコスト競争力やビジネススピード促進の有効な手段になるといわれています。一方で、データセンターの障害やセキュリティリスク、データやシステムの移行性は、クラウドをはじめとしたホスティングサービスにつきまとう課題です。どのITを自社所有すべきかは重要な論点です。

 企業は今後、ITの所有と利用との境界線をどのように考えるべきなのでしょうか。本座談会では、ユーザー企業の情報システム部門の方々にお集まりいただき、仮想化/クラウドを視野に入れたITインフラの在り方について自由に意見交換できる場にしたいと思います。

 座談会の模様は後日、記事として掲載する予定です(※)。IT管理者の皆さんの参加をお待ちしております。

(※)記事は掲載前にご確認いただけます。

開催概要

タイトル ITインフラは持つべきか/持たざるべきか
日程 2012年9月26日(水)
時間 19:00〜21:00(受付 18:30〜)
会場 地図:アイティメディア株式会社 会議室
東京メトロ、都営地下鉄 青山一丁目駅 3/4番出口より徒歩4分
対象 ユーザー企業の情報システム部門にお勤めのIT管理者の方
※ 申し訳ありませんが、ユーザー企業以外の方のご応募は、お断りさせていただいております。
定員 10人(定員になり次第、締め切らせていただきます)
参加費 無料
主催 アイティメディア株式会社 TechTargetジャパン編集部

モデレーター

浅井 英二(あさい えいじ)(アイティメディア ITインダストリー事業部 エグゼクティブプロデューサー)

Windows3.0が米国で発表された1990年、大手書店系出版社を経てソフトバンクに入社。「PCWEEK日本版」の創刊に携わり、1996年に同誌編集長に就任する。2000年からはグループのオンライン・メディア企業であるソフトバンク・ジーディーネット(現在のアイティメディア)に移り、エンタープライズ分野の編集長を務める。

座談会へのお申し込み

 「次へ」をクリックすると、座談会へのお申し込みが完了します。




[an error occurred while processing this directive]