2012年08月23日 08時00分 UPDATE
連載ミドル

シングルサインオン(SSO)製品紹介

ID/パスワードの増大は、従業員や管理者に多大な負担を強いる。1組のID/パスワードで複数のシステムの利用を可能にする「シングルサインオン(SSO)製品」は、こうした課題を解決するのに最適だ。社内システムだけでなく、クラウドサービスとの認証連携も進むSSO製品を詳説する。

[ITmedia]

連載記事一覧

CA Technologies編

“SIいらず”が信条のSSO製品「CA SiteMinder」

管理性と拡張性に配慮し、個別開発の必要性を可能な限り排除。ユーザー単位の課金で導入負荷を低減。そんな特徴を持つSSO製品、CA Technologiesの「CA SiteMinder」を解説する。


日本ヒューレット・パッカード編

トヨタも利用、クラウド認証無料のSSO製品「HP IceWall SSO」

管理性と拡張性に配慮し、個別開発の必要性を可能な限り排除。ユーザー単位の課金で導入負荷を低減。そんな特徴を持つSSO製品、CA Technologiesの「CA SiteMinder」を解説する。


日本オラクル編

スマートフォンやSNS認証もそろえた日本オラクルのSSO製品群

Webアクセスマネジメントなどの基本製品に加え、モバイルやソーシャル認証など用途別のSSO製品群を充実させる日本オラクル。関連製品も含め、同社のSSO製品群を紹介する。


ノベル編

SSL VPN機能も付いたSSO製品「Novell Access Manager」

大鵬薬品工業などが利用するノベルのシングルサインオン(SSO)製品「Novell Access Manager」。社内外のWebアプリのSSOが単体で可能といった特徴を持つ。製品の詳細を解説する。


EMCジャパン編

ニコンが採用、100万人規模の認証にも耐える「RSA Access Manager」

EMCジャパンの「RSA Access Manager」は、豊富な認証強化手段と、100万ユーザーの大規模運用の実績がウリのシングルサインオン製品だ。製品の詳細を同社担当者に聞いた。


日本IBM編

アプライアンス版はIPS付きのSSO製品「IBM Security Access Manager」

クライアント/サーバ型システムのSSOを実現したい。アプライアンスで導入負荷を軽減したい。日本IBMのSSO製品群は、こうした多様なニーズにラインアップの豊富さで応える。


Loading