Loading
2012年12月27日 13時00分 UPDATE
PR

重複排除技術と統合管理機能を融合 実効性の高いバックアップ/リカバリ運用を実現するには?

バックアップに課題を抱える企業が多い中、実効性の高いバックアップ運用を可能にするソリューションが注目を集めている。重複排除機能を搭載したストレージと統合管理ツールの連携により得られるメリットとは?

[ITmedia]

 東日本大震災の発生以降、バックアップ対策への投資優先度が高まっている。また、非構造化データやソーシャルメディア関連で多様かつ大量のデータがリアルタイムに発生している。そのため、従来のネットワークやストレージ環境ではバックアップが困難となり、多くのシステム管理者が頭を抱えている。

 そうしたバックアップの課題に対して、今考えられる最も実効性の高い対策とは何だろうか? 本稿では、独自の重複排除機能を搭載したストレージと統合管理ツールを連携することで、質の高いバックアップ/リカバリを実現するソリューションを紹介する。

提供:EMCジャパン株式会社

提供:EMCジャパン株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部