2013年02月04日 00時00分 UPDATE
info Center

製品選択のポイントは?著名企業が導入、仮想環境バックアップの最新事例

企業の新たな課題になっている仮想環境のバックアップ。特に物理環境が混在する状況ではその難しさが増す。どう対応すればいいのか? 先進的な企業が取り組む仮想環境のバックアップ事例を紹介する。

[ITmedia]

注目のホワイトペーパー

株式会社シマンテック

MTV Japanが物理/仮想サーバ混在環境で高速バックアップを実現できるわけ

音楽専門チャンネルのMTVでは業務の特性上、画像や映像などの大容量データが仮想サーバと物理サーバに点在する。それらのデータをグローバル基準で高速にバックアップするために、MTVが選択したソリューションとは。


株式会社シマンテック

従来比100分の1の時間でフルバックアップが実現できる最新技術を検証

大量のデータのフルバックアップを従来の100分の1の時間でできるということを信じられるか。事実確認のため米国調査会社ESG社がSymantec NetBackup7.5を使用しテストを行った。高速バックアップが可能な理由は?


株式会社シマンテック

「プリキュア」の東映アニメが選択、マニュアルいらずのVMwareバックアップ手法とは?

仮想環境のバックアップは難しい――そうした“常識”は過去の話かもしれない。たった2人で仮想サーバ80台のバックアップシステムを運用する東映アニメーションの取り組みを例に、仮想環境のバックアップ手法の最新像を探る。


株式会社シマンテック

【Hyper-V環境事例】これまで一晩中かかっていたバックアップがわずか1時間で完了

資生堂パーラーではHyper-V環境においてバックアップに大量の時間を費やしていることに不満を持っていた。無駄な時間の削減のためソフトウェアの入れ替えを決定し大きな改善を果たした。その時選択されたものは?