Loading
2013年02月01日 15時30分 UPDATE
PR

パフォーマンスの追求が再びファイアウォール選択の鍵に読者が選んだ「最高の次世代ファイアウォール」、その実力とは?

米TechTargetが実施した読者投票で、「最高の製品」と評価された次世代ファイアウォールがある。果たして何が最高なのか。評価の理由を探っていこう。

[ITmedia]

 侵入防止システム(IPS)やURLフィルタリング、Webアプリケーションの識別機能などを搭載した次世代ファイアウォールは、容易に多機能なゲートウェイセキュリティ対策ができるとして市場を拡大させた。ただし、いかに多機能化が進んだとはいえ、基本となるファイアウォール機能の重要性は変わらない。成熟した製品分野だからこそ、企業はその基本性能や品質に高いレベルを要求している。

 こうした高度な要件を満たし続けている次世代ファイアウォール製品が存在する。米TechTargetが毎年開催している、読者投票に基づいて優れたIT製品を選ぶ「READER’S CHOICE AWARD」。その2012年版で、企業向けファイアウォール部門の金賞に輝いたのが、シスコシステムズのアプライアンス製品「Cisco ASA 5500シリーズ」だ。

 「最高の製品」「設定が簡単」「信頼できる」との評価を獲得したCisco ASA 5500シリーズ。高評価をもたらした要因とは何か。その理由を明らかにする。

提供:シスコシステムズ合同会社

提供:シスコシステムズ合同会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部