Loading
2013年03月21日 00時00分 UPDATE
PR

本気で考える会議費・出張費のコスト削減最新Web会議、「月額1万円以下」でどこまでできる?

導入が進み始めたWeb会議。だが、ブランドやイメージだけで製品やサービスを選んではいないだろうか。業界でも後発のWeb会議サービスは、月額1万円以下から始められる低価格設定で、多機能・高品質を実現している。

[ITmedia]

 Web会議製品/サービスを利用し始める企業が急速に増えている。その理由は、デスクトップPCやノートPCなど利用者自身の端末で活用できる手軽さとともに、PCのハードウェアスペックが向上し、高速ブロードバンドが整備されたという環境の変化が大きい。大掛かりなテレビ/ビデオ会議システムと比べて、格段に低価格で導入できることはもちろん、特定の会議室などの場所に縛られず、PCとインターネット回線があればいつでもどこでも複数メンバーとの会議が実施できる利便性が人気を後押ししている。

 しかし、Web会議製品/サービスは国内で販売されているだけでも数十製品もあり、機能の違いが明確でないため、「何を選んでいいのか分からない」という声も多い。そのため、聞き覚えのあるブランドやイメージだけで製品を選んでしまうと、コスト高で性能も満足できないという結果を招きかねないので注意が必要だ。

 そこで本稿では、Web会議選びの重要なポイントである、「ストレスのない使い勝手」と「コストパフォーマンス」に注目し、先発メーカーのネガティブ要因を改善しながら「月額1万円以下」からの利用を可能にしたWeb会議サービスの特徴を見ていこう。

提供:ブラザー販売株式会社

提供:ブラザー販売株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部