2013年08月09日 08時00分 UPDATE
特集/連載

【連載コラム】医療ITの現場から 診療所ICT化の鍵を握る3つのコミュニケーション

診療所におけるICT化の目的は“業務効率の向上”“関係者間の情報共有の促進”に大別される。中でも多職種の医療従事者が連携するチーム医療においては、コミュニケーションの質の向上にICTが役立つ。

[大西大輔,メディキャスト]

 診療所では、ICT(Information and Communication Technology)によって「スタッフ間」「患者」「地域間」におけるコミュニケーションの質を高める試みが始まっています。今回は、それぞれのケースでICTがどう活用されているかを見ていきましょう。

1. スタッフ間のコミュニケーション

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news075.jpg

楽天と楽天データマーケティング、広告主向けマーケティングツール「RMP - For Brands」を提供開始
楽天と楽天データマーケティングは、「楽天市場」における広告主向けマーケティングツー...

news067.jpg

データで振り返る「山田孝之の1日受付」、測ったバストは合計222メートル56センチ
ミーアンドスターズとシーオーメディカルはSHIBUYA109にてイベントを開催。俳優でミーア...

news021.jpg

GDPR、施行目前でも「知らない」「理解していない」が6割超──トレンドマイクロ調査
施行が2018年5月25日に迫るGDPR。その認知や理解は進んでいるのでしょうか。