2014年01月17日 08時00分 UPDATE
特集/連載

2013年の重要な出来事を振り返る変化する製造ITの現場、その5大トレンドとは

2013年、多くの製造現場ではモバイル端末と3Dプリンタが必須のアイテムとなった。製造業におけるIT活用の現場で何が起きているのか。重要トレンドを紹介する。

[Brenda Cole,TechTarget]

 2013年は製造業のIT分野で、技術の進歩と先進的な思考が大きく飛躍した年として歴史に記録されるだろう。多くの製造現場では、モバイル端末と3Dプリンタが“what-if”(何ができるか)という段階から “must-have”(必須)のアイテムへと進化する一方で、メーカーは即日出荷を実現する方法や、若い従業員を雇い入れるための方法を見つけ出そうとしている。こういった状況を見れば、「製造業界はIT分野で時代に遅れている」などという主張は的外れだといわざるを得ない。製造業のIT分野にとって当たり年となった2013年の重要な出来事を振り返ってみよう。

巨人Amazonに対抗

ITmedia マーケティング新着記事

news010.jpg

テレビ視聴に関するアンケート調査――スカパーJSAT
スカパーJSATは、全国の10〜60代の男女を対象に「テレビ視聴に関するアンケート調査」を...

news143.jpg

広告運用支援ツール「AdNote」がバージョンアップ 予算調整、カスタムレポート、分析の業務を自動化
ブレインパッドは、広告運用支援ツール「AdNote」のバージョンアップを発表した。

news025.jpg

中日米3カ国生活者調査で分かったテクノロジー利用率の圧倒的な差――博報堂生活綜研(上海)
中国のテクノロジー生活の現在はどうなっているのでしょうか。