2014年05月14日 08時00分 UPDATE
特集/連載

仮想HDDの破損やアクセス権限などさまざま仮想マシンのバックアップが失敗する原因トップ10

企業の仮想サーバが増加するに従い、仮想マシン(VM)のバックアップの必要性が高まっている。しかし、バックアップが必ず成功するとは限らないのが現状だ。よく挙げられる失敗の原因として10項目を紹介する。

[Brien Posey,TechTarget]
ik_tt_vm01.jpg

 管理者が最善を尽くしていても、仮想マシンのバックアップが失敗することがある。その場合は直ちに原因を究明しなければならない。

 ここでは、バックアップが失敗する原因として最も多い10の事由理由を紹介する。

1. カタログの破損

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

伊藤忠テクノソリューションズ藤岡良樹氏が語る、老舗大手SIerにマーケティングが必要になった理由
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...

news085.jpg

スマートスピーカー対応の広告配信ネットワークを構築して音声広告配信、博報堂DYメディアパートナーズなど3社
博報堂DYメディアパートナーズなど3社は、スマートスピーカーなどで提供されるニュースコ...

news012.jpg

スマホネイティブの情報収集行動は「スクショ」「いいね!」――博報堂調べ
「スマートフォンユーザー情報行動調査2018」の結果が発表されました。スマートフォンの...