2014年05月14日 08時00分 UPDATE
特集/連載

仮想HDDの破損やアクセス権限などさまざま仮想マシンのバックアップが失敗する原因トップ10

企業の仮想サーバが増加するに従い、仮想マシン(VM)のバックアップの必要性が高まっている。しかし、バックアップが必ず成功するとは限らないのが現状だ。よく挙げられる失敗の原因として10項目を紹介する。

[Brien Posey,TechTarget]
ik_tt_vm01.jpg

 管理者が最善を尽くしていても、仮想マシンのバックアップが失敗することがある。その場合は直ちに原因を究明しなければならない。

 ここでは、バックアップが失敗する原因として最も多い10の事由理由を紹介する。

1. カタログの破損

ITmedia マーケティング新着記事

news150.jpg

DataRobotとMarketoが連携、AIで業務の自動化と高精度な予測分析を一挙に実現
DataRobot Japanとマルケトは、「Marketo」と「DataRobot」のAPIによる接続検証を行い、...

news097.jpg

HubSpot CMOに聞いたインバウンドマーケティングの新フレームワーク「フライホイール」のこと
HubSpotが提唱するインバウンドマーケティングを実践するための新フレームワークと製品体...

news056.jpg

デジタル投資の意思決定、キーパーソンはCFOに――アクセンチュア調査
アクセンチュアの最新調査によると、企業のデジタル投資に関する意思決定でCFO(最高財務...