2014年06月11日 12時00分 UPDATE
特集/連載

メリットを享受できるのは?“冷静と情熱”を巻き起こしたMicrosoftのクラウド新技術

Microsoftが「TechEd North America 2014」で発表したクラウドに関するさまざまな新技術は、企業のIT担当者に戸惑いをもたらしたようだ。

[Diana Hwang,Ed Scannell,TechTarget]
tt_aa_6043.jpg

 米Microsoftは、同社の開発者向けイベント「TechEd North America 2014」で、新製品・新技術のフルラインアップを広げ、「クラウドベースエンタープライズ」というビジョンを企業IT担当者に広めようとした。

 しかし問題は、「それを享受できる企業ユーザーが、どれほどいるか?」である。

ITmedia マーケティング新着記事

news133.jpg

「売れるネット広告つくーる」「MakeShop」など4ツールを“連携価格”で提供
売れるネット広告社の「売れるネット広告つくーる」とGMOメイクショップが運営する「Make...

news014.jpg

マーケティング未経験の2児の母、育休明け1年半でMarketo Championになる
営業出身で2人の子の育休を終えた「おかん」が復職してマーケティング部門に異動し、成果...

news052.jpg

「インスタ映え」の熟知度は97.4%、非利用者も認知――ベネッセコーポレーション調べ
ベネッセコーポレーションは、ベネッセ教育総合研究所と共同で「第3回現代人の語彙(ごい...