2014年07月02日 21時50分 UPDATE
ニュース

NEWSシスコ、Android搭載端末など新しいコラボレーションツール3種を発表

シスコシステムズは、オフィス向けコラボレーションツールとして新しいデスクトップ端末およびクラウドサービスを発表した。

[織茂洋介,TechTargetジャパン]

 シスコシステムズは2014年7月1日、コラボレーションツールのラインアップにデスクトップ端末の「Cisco DX70」「Cisco DX80」と、オンライン会議室サービス「Cisco Collaboration Meeting Rooms(CMR)」を追加したことを発表した。同社では、ワークスタイル変革を企業の規模にかかわらず重要な課題と位置付け、コラボレーション用の製品やサービスを拡充している。2014年3月には会議室向けの端末として「Cisco TelePresence SXシリーズ/MXシリーズ」をリリースしており、今回はオフィス向けにフォーカスした形だ。

1台の端末で社内コラボレーションをシンプルに

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news085.jpg

位置情報広告のジオロジック、LINE Venturesなどから総額1億円を調達
ジオロジックは、ジェネシア・ベンチャーズ、LINE Ventures、東急エージェンシーを引受先...

news065.jpg

LINE、サイバーエージェント子会社とチャットに特化した次世代型カスタマーサポート推進で協業
LINEは、サイバーエージェントの連結子会社であるAIメッセンジャーと共同で、チャットに...

news021.jpg

「NPS」の効果を実感、導入企業の8割――IMJ調査
アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、「日本企業におけるNPS導入の実態把握調査」の結果を発表...