2014年09月24日 15時00分 UPDATE
特集/連載

「Box」の利用が可能に「Office 365」とオンラインストレージの“愛憎半ばの関係”を垣間見る

米Microsoftの「Office 365」からオンラインストレージ「Box」のファイルを直接開いたり、保存したりできるようになった。単純なパートナー関係とはいえない、Office 365とオンラインストレージベンダーの関係を分析する。

[Jake O'Donnell,TechTarget]

関連キーワード

Office 365 | iPad | Microsoft Office


ik_tt_box01.jpg

 米Boxのクラウドサービス「Box」のユーザーは、米Microsoftの「Office 365」のファイルにアクセスする新たな方法を手に入れた。だが、現時点では、その方法を利用できるのはデスクトップ版のOffice 365に限られている。

 BoxがOffice 365と統合された。そのため、Boxアカウント使用時に、「Microsoft Word」「Microsoft Excel」「Microsoft PowerPoint」などのOfficeアプリケーションから直接ファイルを開くことが可能になった。Officeアプリケーションから直接Boxにファイルを保存することもできる。また、Boxに保存されているファイルへのリンクも安全に共有可能だ。リンクの有効期限を設定したり、リンクからのダウンロード回数を制限したりするオプションも用意されている。

文化的に大きな変化

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news016.jpg

Appleは今でもイケてるブランドか? 調査とデータで考察する
ビジネスパーソンの人的ネットワークから日本人の国語に関する意識変化、ウェアラブル端...

news101.jpg

セールスフォース・ドットコム、SalesforceにAI機能を組み込む「Salesforce Einstein」を発表
セールスフォース・ドットコムは、Salesforceのクラウドサービスに人工知能(AI)を組み...

news077.jpg

日本の複数デバイス利用ユーザーの半数は4台以上持ち──クロスデバイス利用動向調査
Appierは、アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査の日本版の調査結果を発...