2014年09月29日 12時00分 UPDATE
特集/連載

Microsoft、Amazonの反応は?IaaSとPaaSの一体提供は当然の進化? Googleがもくろむ“大胆な一手”

Googleは、IaaSとPaaSが一体化したサービス群を提供したいと考えている。市場の成熟に伴い、他の大手パブリッククラウドベンダーもこれと同じ方向で環境を丸ごと網羅しようとしてくるものとみられる。

[Trevor Jones,TechTarget]
tt_yo_kaigai_20140929google.jpg

 米Googleは、利用者がクラウドサービスを検討する際にIaaSとPaaSを厳密に区別しなくても済むようにしたいと考えている。クラウド市場の成熟に伴い、他の大規模クラウド事業者もこれと同じ方向に進みそうだ。

 「Google Cloud Platformディベロパーロードショウ」という一連のイベントで、同社関係者は、IaaSとPaaSを1つに融合する必要性について語っている。この目標の実現にはまだやるべきことが多いと認めながらも、いずれは利用者が簡単に階層間を行き来できるようなサービス群を提供することを目指すという。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

世界の広告費成長率、デジタルが2桁成長でテレビ超え――電通イージス・ネットワーク予測
電通イージス・ネットワークは、世界59カ国・地域から収集したデータに基づき、「世界の...

news050.jpg

ふくおかFG、ブロックチェーンを活用した地域ポイントプラットフォーム提供へ
ふくおかフィナンシャルグループ傘下のiBankマーケティングは、ブロックチェーン関連技術...

news043.jpg

Quora共同創業者兼CEOに聞く、知識共有コミュニティーのビジネスモデルに必要なたった1つのこと
日本国内でも本格的にサービスを展開し始めた「Quora」。知識共有コミュティーの未来とそ...