2014年10月01日 08時00分 UPDATE
特集/連載

クラウドのアカウント登録の不備を悪用“偽メアド”でゾンビPCを調達 「ボットネット」構築の新たな手口

ボットネットの構築には端末のマルウェア感染が必要だという“常識”は、既に過去のものかもしれない。ボットネットはもっと簡単な手口で構築できると、専門家は注意を促す。

[Brad Casey,TechTarget]
tt_tt_Botnet_01.jpg

 犯罪と知りながらそれに加担すれば他人から嫌われて当然だが、知らないうちに加担してしまったとしても良心がとがめる。ボットネットは、クラウドセキュリティを破ったり、罪のないエンドユーザーを知らないうちに攻撃者に仕立てたりする存在だ。

 ボットネットという言葉はセキュリティ業界でよく飛び交うが、常に正しく使われているとは限らない。そもそもボットネットとは何なのだろうか。

今更聞けない、「ボットネット」とは何か

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news044.jpg

Adobe幹部に聞く、マーケティングを超えた「顧客体験」の提供に企業が今取り組むべきこと
創業以来、クリエイティブ支援の会社として確固たるポジションを築いてきたAdobe Systems...

news014.jpg

「インスタ映え」の極意が調査で明らかに――動画の「いいね!」獲得数は静止画の3倍
秋の気配をスマホで切り取ってシェアしてみたくなるこの季節。リア充な人もそうでない人...

news018.jpg

サイバーエージェントがDDTプロレスリングを買収
サイバーエージェントは、DDTプロレスリングの発行済み株式の全株式を取得したことを発表...