2014年10月01日 15時00分 UPDATE
特集/連載

購入すべき製品はこれだIT導入でがっかりしないための「データ保護&活用ツール購入ガイド」

情報システムにおいて最も重要なのはデータだ。そのデータを保護し、活用するための最新トレンドやツールを紹介する。

[Clive Longbottom,TechTarget]
ik_tt_data01.jpg

 企業が情報システムをアップグレードしたとしよう。それから、仮想化とクラウドコンピューティングを導入し、関連機器(ハードウェア)を設置するために新しいデータセンターを建設したとしよう。この全てにどれほどの価値があるかを考えてみてほしい。

 その結果にはがっかりすることになるだろう。ハードウェアの価値は、ベンダーの倉庫から出荷された時点で30%下がる。これは開封する以前の話だ。ハードウェアのプロビジョニングに費やした時間と労力によって本質的な価値が高まることはない。その前に立って眺めているだけでも、表面価値は刻一刻と下がっている。

データにアクセスできないと始まらない

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

ABM実現のためのデータマネジメントサービスでサンブリッジがリアライズと提携
サンブリッジとNTTデータグループのリアライズは、アカウントベースドマーケティングの実...

news018.jpg

「ラストクリック依存」はなぜ失敗するのか?
CPA(顧客獲得単価)の最適化という目標は達成できているのに肝心の収益には貢献していな...

news047.jpg

Twitter広告におけるオーディエンスプランニングツール、アイレップが提供
アイレップは、Twitter広告のハンドルターゲティングにおける独自のオーディエンスプラン...