2014年11月10日 08時00分 UPDATE
特集/連載

備えあれば憂いなし「Windows 8.1」になっても重要なバックアップ、“こと”が起きる前に行うには

「Windows 8.1」には、従来版と異なる点がある。それは「バックアップと復元」機能が搭載されていないことだ。そのため、データのバックアップと復元には「ファイル履歴」とその他の障害復旧機能を使用しなければならない。

[Ed Tittel,TechTarget]
1107_kf_win8.jpg

 米MicrosoftのクライアントPC向けOS「Windows 8.1」は安定性に定評がある。だが、どんなシステムでもトラブルが全く発生しないというわけではない。特に、グラフィックスカードをはじめ、新たなデバイスのドライバをインストールした後や休止状態から復旧する際に、起動の問題が生じることもある。

ITmedia マーケティング新着記事

news071.jpg

Instagram活用の現在、失敗から学ぶB2Bマーケティング他、11月に最も読まれた記事は?
ITmediaマーケティングに掲載された1カ月の記事をランキング中心に振り返ります。

news149.jpg

スマートスピーカーのスキル開発、今すぐ取り組むために押さえておくべきこと
スマートスピーカーで何ができるのか。これからのマーケターが押さえておくべきポイント...

news028.jpg

日本の広告主は変われたか? アドベリフィケーションに関する意識調査2018――Momentum
Momentumは「アドベリフィケーションに関する意識調査2018」の結果を公表しました。