2014年11月09日 09時00分 UPDATE
特集/連載

サファイアガラスをディスプレーに採用徹底レビュー:あり得ない強靭さ、京セラ“高耐久性スマホ”「Brigadier」はどこまで耐えられるか

Brigadierは厚みがあって、決して見た目がよいとはいえない。だが、耐久性に優れた本体と非常に強靭なサファイアガラスのディスプレーは検討に値する。

[Adama D. Brown,TechTarget]

関連キーワード

Apple | iPhone | Android


ik_tt_Brigadier01.jpg

 京セラの「Brigadier」(国内では「TORQUE(トルク)」の名称で販売、一部仕様は異なる)は、非常に頑丈で、まずまずのスペックを備えたスマートフォンだ。2年契約で100ドルという破格の価格で提供されている(2年契約の縛りをなくした場合の価格は400ドルである)。サファイアガラスをディスプレーに採用するなど、さまざまな衝撃に耐えられる設計になっている。例えば、水没、コンクリート面や泥土への落下でも問題ない。

 耐久性重視のスマートフォンの購入は検討すべきだろうか。本稿では、その耐久性や防水性能、パフォーマンス、ソフトウェア、カメラなどを詳しく検証する。

構造とデザイン

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news014.jpg

2016年夏のテレビ的「話題」と「問題」
リオ五輪で注目を集めた日本人選手、パラリンピック選手の競技環境、テレビが健康に及ぼ...

news083.jpg

マーケティングオートメーション「B→Dash」が「Sansan」「kintone」と連係開始
フロムスクラッチが開発・提供するマーケティングオートメーションプラットフォーム「B→...

news028.jpg

Act-on Softwareのマーケティングオートメーションを月額9万円で提供
MKTインターナショナルは、Act-on Softwareと販売パートナー契約を締結し、同社が提供す...