2014年11月10日 12時00分 UPDATE
特集/連載

入念な準備が成功の鍵クラウドアプリ導入、現場のブーイングを回避する6つの鉄則

ボタンをクリックしてアプリケーションをクラウドに展開する前に行うべき幾つかの重要な準備作業を紹介する。

[Jan Stafford,TechTarget]
tt_yo_2014_1110.jpg

 クラウドアプリを利用するには、ボタンをクリックする。それだけで、アプリケーションはクラウドに展開される。簡単な作業だ。だが、利用に際しては、オンプレミスのシステムと同程度に綿密な設計と計画が必要になる。本稿では、クラウドアプリ導入を計画するに当たって行うべき6つの作業について紹介する。

1.従業員、パートナー、顧客による情報へのアクセス方法を評価する

ITmedia マーケティング新着記事

news136.jpg

朝日広告社、「Google データポータル」を活用したデータ統合と可視化のための自動収集ソリューションを提供
朝日広告社は、Googleが無料で提供するBIツール「Google データポータル」を活用した、デ...

news121.jpg

NECが国内外のターゲットに向けた最適な広告配信へ「Oracle BlueKai」を採用
NECがOracleのDMPを採用。マーケティングオートメーションとの連携により、データドリブ...

news033.jpg

2018年にTwitterで最も話題になった記事は?――日本データ取引所とフラー、オズマピーアールが共同調査
2018年にTwitterで最も話題になったWebニュース記事は何だったのでしょうか。