2015年01月30日 08時00分 UPDATE
特集/連載

気になるなら無効に便利なだけじゃない、IEの「オートコンプリート」機能に不安はないか

Microsoft Internet Explorer(IE)では、オートコンプリート機能を通じて個人情報がクライアントPCに保存される。これを無効にするには?

[Brien Posey,TechTarget]
jo_tt_150129_sec1.jpg

 個人情報の保存は「Microsoft Internet Explorer」(IE)のオートコンプリート機能に由来する。この機能の基本的な理念は時間を節約することにある。例えばオンラインストアで買い物をしているときにオートコンプリート機能を使えば、配達先の住所を自動的に入力でき、手作業で入力する必要がなくなる。

 もちろんこの機能には、ある程度プライバシーの不安もある。オートコンプリートは公共のコンピュータや共有コンピュータで使うべきではない。ITセキュリティ専門家の中には、個人のコンピュータであってもオートコンプリートの利用を懸念する見方もある。保存された個人情報がマルウェアに悪用される恐れがあるからだ。

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news027.jpg

インターネット広告PMP取引市場規模、2021年には約3倍に――サイバーエージェント子会社が予測
サイバーエージェント子会社のAJAは国内PMPの市場動向調査を実施。その結果を発表した。

news025.jpg

電通ダイレクトフォース、コマース機能付きインタラクティブ動画を制作できる「EICHI ビデオコマース」を提供
電通ダイレクトフォースは、コマース機能を実装したインタラクティブ動画を制作・配信で...

news019.jpg

電通など3社、Instagram動画広告の制作・配信ソリューションを提供
電通デジタルと電通、TWIN PLANETの3社は、「Instagram」の動画広告を制作・配信するソリ...