2015年04月22日 08時00分 UPDATE
特集/連載

スマートデバイス活用コストを再考する【前編】「TCO」(総所有コスト)の本当の意味、正しく説明できますか?

企業がモバイル活用を進める際、IT部門は生産性やセキュリティの影響に目を向ける。だが経営陣はそれらと同等か、それ以上にコストも重視する。経営陣との対話に備え、コストに関する基礎知識をおさらいしよう。

[Craig Mathias,TechTarget]
写真 スマートデバイスの投資対効果を見積もるのは意外と難しい

 IT部門および企業の財務で最も重要な要素の1つが総所有コスト(TCO)だ。ただし、TCOは誤解されている場合が多く、算出するのも容易ではない。

 特に、企業のモバイル活用に関わるTCOを算出する方法は複雑だ。ほとんどの企業はIT投資の効果を評価する上で、最も重要な指標は従業員の生産性であると考えている。だが効率改善の数値化は難しい場合が多い。

 TCOを理解すれば、財務の専門知識がなくてもモバイル関連予算を管理するのに苦労しなくて済むだろう。

モバイル活用のTCOに含まれるもの

ITmedia マーケティング新着記事

news007.jpg

電通デジタル、日本企業のデジタルトランスフォーメーション&デジタルマーケティングに関する調査を実施
電通デジタルが実施した「デジタルトランスフォーメーションとデジタルマーケティングの...

news048.jpg

Facebook活用で地方創生、神戸市の取り組みで見えた成果と課題とは?
フェイスブック ジャパンと神戸市が2018年7月に提携した「地域経済・地域コミュニティ活...

news035.jpg

スパイスボックスがAIを活用したフォロワー獲得サービス、ブランドと親和性の高いユーザーに「いいね!返し」
スパイスボックスは、AIスタートアップ企業AIQが蓄積するInstagram約700万アカウントのプ...