2015年05月13日 15時00分 UPDATE
特集/連載

「Microsoft System Center」まではいらない中小・中堅企業向けIT管理者にお勧めしたいデスクトップ管理ツールの決定版4種

自社で保有するクライアントPCを適切に動作させる上で鍵となるデスクトップ管理ツール。中堅・中小企業(SMB)と大企業ではニーズも異なるが、SMB向けツールでもデスクトップ管理の5つの主要機能を全て備えている。

[TechTarget]
photo 《クリックで拡大》

 デスクトップ管理には、インベントリ管理やモニタリング、ソフトウェアデプロイメント(ソフトウェアの展開、配備)、パッチの適用、セキュリティ管理という5つの主要プロセスがあり、それぞれの実装方法はさまざまだ。中堅・中小企業(SMB)と大企業ではニーズも異なる。こうした差異を反映し、デスクトップ管理ツールもさまざまなタイプが提供されている。

 多くの企業は、米Microsoftの「Microsoft System Center」のようなエンタープライズクラスの管理ツールは必要としてない。SMB向けの選択肢の1つには、Microsoftのクラウドベースの管理ツール「Microsoft Intune」(以下、Intune)がある。Intuneのクライアントソフトウェアは「Windows 8.1」でしか動作しないが、Intuneツール自体はその他のバージョンのWindows OSや米AppleのMac OS Xの他、Linux、UNIXを管理できる。

IT管理者にお勧めしたい4種のデスクトップ管理ツールの特徴とは?

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news088.jpg

企業のネット炎上を疑似体験、ホットリンクが「働くひとのための炎上防災訓練」を販売
ホットリンクは、スタッフを起点としたネット炎上事案の防止を目指す危機管理プログラム...

news061.jpg

トレジャーデータが提供するデジタルマーケター育成の本格的なオンライン教材、その中身とは?
トレジャーデータはzero to oneと共同で開発した、デジタルマーケター育成のためのオンラ...

news046.jpg

モバイルニュースアプリの利用者数は4683万人――ICT総研調べ
モバイルニュースアプリ市場はここ数年で大きく拡大し、今後も利用者数の増加が見込まれ...