2015年05月20日 10時00分 UPDATE
カスタムナーチャリング

事例で学ぶ:中堅・中小企業のバックアップとリカバリ、「6つのよくあるトラブル」とその解決策

物理環境から仮想環境への移行、Windows Server 2003からのサーバ環境リプレースの時期は、システム運用の自動化やダウンタイム最小化対策を進める機会。この機会を生かすために、6つの事例を参考にしてほしい。

[ITmedia]

 多くの企業では、ビルが停電となると非常用電源が起動し、サーバはすぐに元の状態に復旧することになっている。しかし実際には、全てのサーバが想定通りに復旧しないケースもあり、結局は業務遂行不可能ということになりかねない。

 本資料では、“あり得る6つのトラブル事例”を想定し、短時間に要求されるサーバ関連の対応での解決策を解説している。サーバ環境の刷新や移行を計画しているユーザーにとって、検討項目に加えたいバックアップとリカバリの課題解決に役立つ資料である。

ホワイトペーパーをダウンロードする
提供:ストレージクラフト テクノロジー合同会社

提供:ストレージクラフト テクノロジー合同会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTarget編集部

【製品情報】
【ユーザー事例】
【無料体験版ダウンロード】