2015年06月03日 11時00分 UPDATE
インフォメーション

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ年金機構の事件に学べ──製品を買わなくてもできる標的型攻撃対策(CW日本語版)

ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!

[Computer Weekly]

製品導入だけがセキュリティ対策ではない(4月15日号)

Computer Weekly日本語版 4月15日号 Computer Weekly日本語版 4月15日

 日本年金機構が起こした情報漏えい事件。発端はメールの添付ファイルという、典型的な標的型攻撃です。今回の件はともかく、メールを使った標的型攻撃は実に巧妙なので効果的な防御が難しいのも事実。

 また、「セキュリティ対策=セキュリティ対策製品導入」という認識がまん延していますが、セキュリティ対策製品を買えばいいというものではありません。本記事では、製品を買わなくてもできる標的型攻撃対策をお教えします。

「Computer Weekly日本語版 4月15日:スマートウオッチの業務利用

「Computer Weekly日本語版」はTechTargetジャパン会員限定のサービスです。TechTargetジャパンの会員登録がまだの方は、ぜひこの機会にご登録ください(登録案内ページ)。