2015年07月13日 12時00分 UPDATE
特集/連載

業界の停滞を専門家が懸念IoT規格争いで「VHS vs. ベータ」の二の舞? 標準化は可能か (1/2)

多くのIoT業界関係者は、今もなお「モノのインターネット(IoT)」規格の相互運用性を確保しようと働きかけている。だが、IoT市場は断片化したままであるのが実情だ。

[Lauren Horwitz,TechTarget]

 さまざまな企業が「モノのインターネット(IoT)」の採用を試みている。だが、規格争いが表面化したことでIoT業界が断片化し、消費者によるIoTテクノロジーの受け入れを妨げる恐れがある。

多岐にわたるIoT規格

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news020.jpg

「自社の成長に自信がある」CEOはたった14%だが――2017年、調査で見る日本の底力
波乱万丈を予感させる2017年も、早3週間が過ぎようとしています。トランプ大統領は日本経...

news103.jpg

ダイナミックリターゲティング配信の「nex8」が 「MicroAd COMPASS」とRTB接続を開始
ファンコミュニケーションズは、リターゲティング広告配信サービス「nex8」をマイクロア...

news088.jpg

見込み客情報が「足りている」企業は2割未満──SATORIがB2Bマーケティングの実態を調査
SATORIは、国内B2B企業におけるマーケティングの実施状況や課題、成果についての調査を実...