2015年07月27日 12時00分 UPDATE
特集/連載

シンプルさが魅力のハイパーコンバージドローカルディスクに逆戻り、「ハイパーコンバージド」がIT部門を脅かす?

成長を続けるハイパーコンバージドインフラは、IT部門の役割にも少なからぬ影響を及ぼす存在だ。SANからローカルディスクへの逆戻りは、ストレージ管理者に何をもたらすのか。

[Robert Gates,TechTarget]
tt_aa_kaigai.jpg 「HP ConvergedSystem 200-HC EVO:RAIL RJ45 Appliance」《クリックで拡大》

 企業に導入されたハイパーコンバージドインフラがもたらす最も厄介な問題は、ハイパーコンバージドインフラ自体に関するものではなく、IT部門のスタッフに関するものになるかもしれない。

 IT業界の多くの人は、ハイパーコンバージドインフラに移行することでコストを削減できるが、既存のIT部門のスタッフで運用していく方法を見いだす必要があることにも気付いている。

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news015.jpg

インターネットが好き過ぎる人々の夏
テクノロジーは日進月歩。技術に合わせて私たちのITリテラシーは進化しているのか。ネッ...

news061.jpg

ABM実現のためのデータマネジメントサービスでサンブリッジがリアライズと提携
サンブリッジとNTTデータグループのリアライズは、アカウントベースドマーケティングの実...

news018.jpg

「ラストクリック依存」はなぜ失敗するのか?
CPA(顧客獲得単価)の最適化という目標は達成できているのに肝心の収益には貢献していな...