2015年08月07日 08時00分 UPDATE
特集/連載

クラウドにあるスマホ/タブレットをリモート操作「Nexus 9」も「Xperia Z3」も月3万円でいじり放題、Amazon新サービスのお得度は? (1/2)

「Android」「Fire OS」などを搭載した物理端末をクラウドで動かして、モバイルアプリをテストできるサービスが「AWS Device Farm」だ。競合サービスの動向と併せて紹介する。

[Beth Pariseau, Jake O'Donnell,TechTarget]

関連キーワード

Amazon Web Services | Amazon | Google | Android | iOS


画像 AWS Device Farmのサービス紹介ページ《クリックで拡大》

 米Amazon Web Services(以下、Amazon)は、開発者向けの新しいモバイルアプリケーションテストサービスの提供に乗り出した。

 2015年7月中旬、Amazonはモバイルアプリ開発者向けサービス「AWS Device Farm」の提供を開始した。AWS Device Farmは、Amazonのクラウドサービス「Amazon Web Services(AWS)」に設置した端末を使い、米Googleの「Android」とAmazonの「Fire OS」という2種類のOS向けアプリをテストできるようにするサービスだ(同年8月4日には、新たに米Appleの「iOS」向けアプリもテスト対象にした)。

 アプリ開発者は、AWS Device Farmにアプリをアップロードして、アプリを実際の端末でテストする。数分後には、バグやパフォーマンスの問題を示す結果が得られる。

“実機”だからこそできること

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news134.jpg

「Logicad Video Ads」が機能拡充、動画広告メニューを拡張
ソネット・メディア・ネットワークスは、動画広告配信強化の一環として「Logicad Video A...

news017.jpg

ビズリーチ青山弘幸氏に学ぶ、事業を成長させるプロマーケターの仕事術
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...

news075.jpg

できる営業担当者は顧客に何をヒアリングしているのか?――Emotion Tech調査
Emotion Techは営業担当者の顧客とのコミュニケーションに関する調査結果を実施しました...