Loading
2015年08月11日 10時00分 UPDATE
PR

機能と性能が上がったけど価格は?日々進化する攻撃、セキュリティ製品をリプレースする前に知っておくべきこと

サイバー攻撃が日々進化し続ける中、セキュリティ対策は非常に重要だ。だが、長年使い続けているセキュリティ製品のリプレースを検討する際、不安になる要素が出てくる。

[ITmedia]

 攻撃の手法が日々進化し続け、IT環境が変化する中、セキュリティ対策は非常に重要だ。既にいろいろな対策を講じているユーザーも多いだろう。長年セキュリティ製品を使用していると、気になるのがソフトウェアやハードウェアのサポート終了だ。もし、サポートが終了してしまった場合、最新の攻撃に対して対策がとれなくなってしまうため、従来使っていた製品からのリプレースをする必要がある。

 だが、リプレースを検討している製品が、従来使っていた製品と異なるOSを搭載していたり、操作などに互換性が無かったりした場合、不安を抱くユーザーは多いのではないだろうか。そのような懸念点を持つユーザーが買い替え検討の際に困らないように、今知っておくべきことを解説する。

提供:ソフトバンク コマース&サービス株式会社

提供:ソフトバンク コマース&サービス株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部