2015年11月10日 12時00分 UPDATE
特集/連載

「Box」の企業向けプランを採用米司法省お墨付きでもまだ不安? クラウドストレージの真価とは

クラウドストレージサービス「Box」の企業向けプランには、高度なセキュリティ機能が多数用意されている。しかし、安全性と利便性の定義は利用者のニーズ次第。要求に合致するサービスか、その目で確かめてほしい。

[Dan Sullivan,TechTarget]
イメージ クラウドストレージのセキュリティは、強固なほどいい、のだろうか?《クリックで拡大》

 米司法省は、クラウドベースの文書ストレージとコラボレーションに米Boxのクラウドストレージサービス「Box」の利用を始めた。しかし、それはこのサービスが企業や組織で利用する場合においても、十分な安全性が確保されていることを意味するだろうか。Boxはエンタープライズレベルにおいてどのようなセキュリティ機能を提供しているだろうか。その他、さらに高度なセキュリティ機能を提供するオプションはあるだろうか。

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news009.jpg

製造業のデジタルマーケティングはなぜ成果が出ないのか
2017年7月12日にアイティメディアと富士通総研が共催した「製造業のためのデジタルマーケ...

news081.jpg

プラットフォーム・ワン、プログラマティック広告運用専門のコンサルティングサービスを提供開始
プラットフォーム・ワンは、コンサルティング事業部を設立し、プログラマティック広告運...

news026.jpg

カラフルボード、パーソナル人工知能「SENSY」活用したチャットbotサービスを提供
カラフル・ボードは、同社のパーソナル人工知能(AI)「SENSY」を活用したチャットbotサ...