Loading
2015年11月11日 10時00分 UPDATE
PR

ファイルサーバ運用の最適解を探るVDIよりも安心・安全・快適、「データレスPC」が導くセキュアなデータ活用

モバイル端末の活用が進むビジネスの現場では、機密情報の漏えいや紛失などのリスク対策は必要不可欠だ。VDIよりも安心・安全・快適なデータ管理の運用方法を紹介する。

[TechTargetジャパン]

 ファイル/データの管理は、意外と難しい。プレゼン用資料や製品カタログ、見積書、契約書、顧客リストなど業務に必要なデータを従業員が利用できるようにファイルサーバで共有・保管する。しかし、中には機密性の高いデータもあるため、企業としてはクライアントPCやタブレット、スマートフォンに移して各種作業をした後は、ファイルサーバにデータをアップロード・更新し、デバイス側のデータは確実に削除してもらいたい。だが、現実はデータが削除されずに残ったままのことが多い。

 もちろん、データ管理ポリシーとして従業員にデータ管理を徹底させる方法も考えられる。だが、「違反行為だ」と声高に叫んでも、忙しさや利便性を前に従業員が確実にポリシーを順守してくれるとは限らない。人に依存するデータ運用管理には課題やリスクがある事を過去のさまざまな事例が物語っている。

 そんな悩みを解決してくれるのが、仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI)に近い、むしろVDIよりも簡単に運用できる「データレスPC」環境を実現するサービスだ。以降で詳しく見てみよう。

提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社、横河レンタ・リース株式会社

提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社、横河レンタ・リース株式会社
アイティメディア営業企画/制作:TechTargetジャパン編集部